• 深川市に転勤することになりました!
    サラリーマンの宿命でもありますが、このたび4月1日付けで深川市へ転居することになりました。2年間の帯広でしたが楽しく過ごすことができました。お世話になった皆さんに感謝申し上げます。帯広に着任した朝、道路脇のリス注意の標識に驚きました。確かに頻繁に人慣れ?したエゾリスを見かけました。暑い夏には豊頃の名物となっているハルニレの木を仕事の途中に見に行きました。(もう時効ですよね・・・・?)夏には職場から...
  • 池田ワイン祭り2015
    今年も晴天に恵まれた池田ワイン祭りに参加しました。今年はドリカムのミニライブがあるということでチケットを確保できるかハラハラドキドキでした。しかし職場の若者達の活躍?もあり、何とか人数分を確保できました。帯広駅前から専用の臨時バスで会場へ向かいます。ワイン城でバスを降り、会場へ向かい参加者です。まだ開場まで30分以上ありますがもう既に沢山の人が並んでいました。ドリカムのせいか、例年よりも出足が早い感...
  • 藁馬(わらうま)(音更町)
    少し前ですが仕事で音更町役場へ行くと庁舎前に何かの像がありました。近づいていくと藁(わら)で作った馬のようです。どうやら小麦の藁(わら)で作られているようです。これは親馬です。かなり大きいです。親馬の後ろにはかわいい二頭の子馬がいました。随分時間がかかったと思われます。凄いですね。...
  • 池田町ワイン祭り(池田町)
    10月の土曜日に池田町で開催されたワイン祭りに職場の仲間と参加しました。池田ワインが飲み放題で、牛肉食べ放題で4000円の入場券はすぐに完売のようでした。9時過ぎに会場に到着すると10時の開場なのですがすでに長蛇の列でした。当日券はないようです。晴れて少し肌寒いですが、日高山脈もくっきりと見えました。高台に聳えるワイン城です。待つことしばしで約10分前に開場してくれました。ここで券を渡して、コップと皿...
  • 広尾町海洋博物館(広尾町)
    広尾町へ行った際にく広尾町海洋博物館を訪問しました。さすがに地元なので、ここには坂本直行氏の展示室があります。博物館の全景です。入場者がだれもいないのは残念でした。奥の黄色い建物が入口です。入ってすぐは動物の剥製ですが、地元にいない動物なのはなぜなのかな?剥製の次は昔の暮らしです。黄金道路も人海戦術だったのですね。いよいよ坂本直行氏の展示室。晩年の写真です。これは坂本直行氏の作品ではありませんが日...
  • 山岳画家・坂本直行氏の入植地
    広尾町に入り野塚市街地の手前の国道沿いに坂本直行氏の入植地の標識があります。うっかりしていると見過ごしてしまいそうにひっそりと建てられています。ここで国道から農道を走ります。どこまで続くんだろうと思うくらい真っ直ぐに進んでいくと道道に出ます。目印はありませんが、まっすぐ海岸へ続く道があります。手前の何かの標識が目印になるかもしれません。ここは真っ直ぐ進まずに左に折れます。道道を500m位進むと再び左...
  • 六花の森(中札内村)
    六花亭が営業している中札内美術村には二度ほど訪問していますが、坂本直行記念館が新たに新設された六花の森に出来たということを以前に知って、訪問を楽しみにしていました。ペケレベツ岳下山後、時間がたっぷりあったので訪問することができました。中札内村道の駅のちょうど裏側方向にあり、目印はサイロのような、ひときわ目立つ大きな飼料用タンクです。タンクから道を右折すると行き止まりの左側に駐車場があります。車を止...
  • 愛国から幸福へ
    中三の時以来、実に40年振りに愛国駅を訪問しました。亡き姉夫婦と訪問しましたが、あの時はまだ営業してました。駅舎の中は鉄道博物館でした。廃線になった頃の運賃表です。安いですね。現在の約1/3位かな?「愛国駅」の由来です。廃線になったのは大学の頃と思っていましたが、就職して北海道に戻ってからでした。記憶っていい加減です。ホームです。翌日に幸福駅を訪問しました。駐車場から駅舎へ向かいます。幸福駅の説明で...
  • 帯広の桜
    今年のGWは4/28に休みをもらった以外は暦通りに勤務でした。前半が終了して札幌から帯広へ戻ると桜が開花してました。今年の開花は札幌より早かったようです。アップです。スイセンもほぼ同時期でした。見事な桜です。こちらは帯広神社の参道の桜並木です。北海道にもやっと春が来ました。今年の春は駆け足のようで雪解けも早いです。(この週は飲み会続きでブログの更新が出来ず、遅くなってしまいました。すいません。)...
  • しでこぶし&豚丼まん
    今日は朝、アパートを出るととても暖かい日だったので、春のコートを置きにすぐにアパートへ戻りました。その後、スーツで職場へ向かっているとピンク色の花が咲いていました。「え?もう桜?早すぎるのでは?」と思いながら近づきます。どうやら早春に咲くコブシの仲間でシデコブシでした。山はまだ雪山ですが麓ではもう春なのかな?そうこうしているうちに、同じ日の午後の豚丼まんが自動車税を納めに振興局にやって来たのに遭遇...

プロフィール

管理人

FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ