• PMFピクニックコンサート2015
    今年も好天の中、山ガール達とPMFピクニックコンサートへ行きました。会場20分前だったのですでに長蛇の列でした。開場してようやく入場です。入口付近は屋台の出店もあって賑やかです。正面のグッド・ポジションをキープできました。山ガール達がトイレに行くと出かけて戻ってきたら、ビールを買ってきたので早速乾杯です。この後、飲んだくれてました。この日のプログラムです。いつも最初に演奏していた青少年のためのプロ...
  • 松山千春コンサート
    この4月に転勤した方から松山千春のチケットを譲ってもらい行ってきました、会場である帯広市民文化ホール隣にある長崎屋から望む入口です。この日のチケットです。5分前に入場しましたが、どちらかというと年配(私と同年代か?)でいっぱいでした。4月から7月まで全国ツアーのようです。第一部は昔の曲、第二部は前日に発売されたというニューアルバム中心でした。アンコールを2回やって約3時間のコンサートを終えました。...
  • PMFピクニックコンサート2014
    もう1月前になりますが、久しぶりにPMFピクニックコンサートを聞いてきました。(亀更新ですみません・・・)。天気が悪かったり、休みのタイミングが合わなかったりといろいろ理由はあったのですが、実に6年振りとなりました。いつものように芝生自由席へ。この値段で長時間素晴らしい音楽を聴いて、ゆっくりできるって最高だと思います。タイミング良く、第二部が始まる直前で、すんなり入場でき、座る場所もゲット出来まし...
  • 釧路カンマーアンサンブル第5回演奏会
    土曜の夜、釧路に泊まり、翌日曜は山へ行くつもりでしたが低気圧の接近で道路が閉鎖。飲み過ぎで二日酔いも凄いし、市内もすごい強風だったので、山をあっさりと諦めて、市内で開催された演奏会を堪能してきました。この演奏会は釧路カンマーアンサンブルという地元のアマチュアによる室内合奏グループの演奏会。場所は釧路駅近くのカトリック釧路教会。バロック後期から古典派と至る演奏プログラムで、大好きなJ.S.バッハとモー...
  • 札幌交響楽団別海町演奏会(別海町)
    昨年12月23日に別海町で札響こと札幌交響楽団の演奏会がありました。こういう田舎まで来てくれる札響も嬉しいですが、招聘する別海町関係者にも頭が下がります。そして、何と入場は無料(すごい!)で、根室市民にもタダ券をくれるという太っ腹。地元の根室新聞で記事を見て、感謝感謝で喜んで券をゲットして、行って(聞いて)きました。場所は別海町体育館。開場後すぐに入ったけれど既に会場の1/3ぐらいの入りでした。床に...
  • 「ストラディヴァリウス・サミット・コンサート2009」(釧路)
    今年の初め頃、新聞の広告を見て、思わず大興奮!だって世界最高水準のベルリン・フィルのメンバーが釧路へやって来る!んですよ。もちろん、ストラディヴァリウスが11台(ヴァイオリン7、ヴィオラ2、チェロ2で総額90億円)をも間近で見て、聞いてみたいってこともありますが。これを聞かなきゃ何を聞くの?って感じです。演奏プログラムは ①W.A.モーツァルト「ディヴェルティメント ヘ長調 KV138」 ②スーク「弦楽のため...
  • 秋に聴く極上のブラームス/上海クァルテット×今井信子×原田禎夫
    上海カルテットが根室へやって来る。ポスターを見て、思わず「おおっ!」と叫んだけれど演奏曲目を見て「うーん、ブラームスかあ....」とちょっと失望。ブラームスの曲は、モーツァルトのようにぱっと曲が浮かんで勢いで出来てしまうという軽いノリの感じではなく、ひねって悩んでしぼりだしたような、重厚というよりは少し暗い病的な感じを受けるので苦手な作曲家の一人。(私だけが感じるのかもしれませんが)それで何となく...
  • ユジノサハリンスク市室内管弦楽団
    根室で珍しくクラシックのコンサートがありました。それもユジノサハリンスク市室内管弦楽団というなかなかお目にかかれない楽団。ネットで調べてもあまり情報は得られませんでしたが、どうやら、平成11年(1999)2月に現指揮者であり、サハリン文化基金受賞者であるズラジャーエフ氏を中心に専門の音楽教育を受けたプロ達で創設されたロシア極東を代表する楽団らしいです。根室とは、平成15年(2003)に開催された「根室ロシアフェス...

プロフィール

管理人

FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ