キャンプの記事 (1/2)

年越しキャンプ



平成30年12月31日~31年1月1日






明けましておめでとう御座います。(^-^)

今年も宜しくお願いします。。。






さて・・・

例年正月に休みは殆どありませんが、今年は31日夜勤明けで1日が休みになりました。

相方は31日夜勤なので、1人でやる事も無いし・・・

1日ワカ釣りか、31日から年越しキャンプか悩んでいました。





そこで・・・いつものキャンプジャンキーさんに何げにちょっと話してみると・・・

何だか乗り気。。(笑)

流石に大晦日にキャンプのお誘いは遠慮しちゃいますが・・・まぁ彼ならひょっとするかな?と。。(笑)




そんなこんなで、redstarさんとのコラボキャンプとなりました。(^-^)







私は夜勤明けで準備してから出発。

大晦日だけあって、スーパーが滅茶苦茶混んでる。(ーー;)




現着は13:00過ぎになりましたね。

既にredstarさんは到着されて準備中です。




キャンプ地は前回と同じ場所なので、私は前回使った素材がそのまま使えます。(笑)

超ラクチン。(笑)(笑)






が・・・・・


ここで全く想定していなかった事態が。。。

前回は雪が積もっているだけで只の土の地面だったのですが、

今回は、一度溶けた水が染み込んだ地面がそのまま凍り・・・土が凍っています。(^^;



これが・・・滅茶苦茶硬いっ!!!





ペグがギリギリ刺さるレベル。


場所によっては・・・






アルミペグが通用しない。(笑)

私の普段装備は軽量化のために画像のアルミYペグですが・・・

頭が折れても刺さらない。(笑)

仕方ないので、車に常備しているソリステ30を何本か使いました。










ペグが刺さればシェルタータープは立てられます。



が・・・

リフレクター等の、木の杭を打ち込む事が出来ません。

ペグで下穴を広げながらやっても・・・まぁ刺さりませんね。(笑)


結局どうにか5cm位打ち込んで、そのサイドにソリステ30を打ち込み、麻紐で固定する強行技を使いました。







なんだかんだで時間が掛かり、薪割りしてたらすっかり日が暮れちゃいました。(笑)

そして、薪割り中に正月ワカ遠征に来られている高知県のMKさん夫妻が遊びに来てくれました。。

-8℃位の寒い中2時間以上遊んでいってくれました。。

まぁ、優雅な正月の楽しみ方をされてますね~~。

5日までワカフィールドを転々とされながら北海道旅行をされるようです。

どうかこの先も良い旅を。。。(^-^)



























この日redstarさんは変形のダイヤモンド張り、私はいつもの張り方です。

オープンならちょっと変えようかと思いましたが、

この日はフルクローズでマナスルを焚いてみるテストがやりたかったのでコレにしました。














今日は31日ですからね。

同時に2品作りたいので、木質ストーブも出撃です。
















年越しらしく、雑煮と天そばにしましたよ。

まぁ、当然旨し。(笑)

しかも汁物は食器が汚れないから楽だわ~。(笑)




















私は夜勤明けですし、結構ウトウトしてましたが・・・

折角なので、年明けまで起きてました。(笑)(笑)



んで・・・・

明けましておめでとう御座います。(^-^)




まさか今年redstarさんと年越しするとは思っていませんでしたが・・・

共通の趣味とは面白いものですね。(笑)






んで・・・

私は火を消して、クローズして寝ます。





いつもと同じように2重寝袋、足先と膝にカイロを貼っています。

下はジャージ、上はロンT+パーカー。

コット無しで、グランドシートの上にサーマレストのみです。


この日の最低気温は大体-12℃程度。






う~~ん。。。。

まだ余裕でしたね。(^^;

ってゆーか、カイロが暑かった。(笑)




このスタイルなら-15℃位迄は問題無さそう。






1度夜中に起きましたが、その後また熟睡。。。

初日の出どころか、7:00過ぎまで爆睡していました。(笑)
















朝・・・・





起きて寝袋に入ったままマナスルを焚く。

このシェルターをクローズすると、GF3程度の空間です。


ベンチレーターも無いので、マナスル程度でもあっと言う間に暖かくなります。

当然酸欠や一酸化炭素中毒のリスクも高いので、長時間つけておく事は出来ません。

が・・・寝袋から出て着替えたり、寝る前の準備も非常に暖かく過ごせます。

まぁ、悪くは無いですね~~。


ただ、夜も朝も5~10分程度の使用時間なので・・・・どうでも良いといえば良いかな。(笑)

-20℃とかなるなら相当に心強いでしょうね。




















朝も正月らしく。。。

餅4個は絵面悪し。(笑)












年越しキャンプは初でしたが、想像より良かったですね~。

こんな年越しも良いかも。(笑)




あと今回限界温度と思っていたマイナス2桁いきましたが、特に問題ありませんでしたね。

場所にも寄りますが、北海道と言えどマイナス15℃以下ってのはそれ程多くありませんし、

吹雪や大荒れの時は厳しいでしょうけど、夏でも台風はある訳で・・・


正直な感想、このキャンプスタイルでシーズンオフは無い様な気がしました。



オープンタープはありえないって見えるかも知れませんが・・・

冬にこんなに暖かく過ごせる、暖かく焚火が楽しめるスタイルは無いんじゃないでしょうかね?


ホント、興味がある方には私の焚火の前に座ってみて欲しいです。

私は寒がりな方だと自負してますが・・・タープ内で-5℃位ならパーカーだけで過ごしてますよ。(笑)

当然風向きや、焚火との距離感、焚火の扱い等のテクニックは必要ですが・・・

暖かく過ごす事を、自分の技術で成り立たせる満足感もあります。。


まぁ私もまだまだ手探り状態ですし、技術も未熟だと思いますが・・・

これより暖かく過ごせる技術があるとすれば、ホントにシーズンオフは無いでしょうね。(笑)




これからワカ釣りで忙しくなるだろうけど、もっと雪が多い地域で「豪雪キャンプ」とかもやってみたい。(笑)






って事で、新年初記事はキャンプになりましたが・・・(^^;

今年も興味ある事にはどんどん取り組んでいこうと思っている所存です。





私にとっても皆さんにとっても、良い一年になりますように。。。






宜しければポチっと応援お願いします。






スポンサーサイト

雪中コラボキャンプ




平成30年12月21~22日




今回はコラボキャンプに行ってきました。(^-^)

お相手は「どうみんさん」です。




どうみんさんは21日午前まで仕事なので15:00頃からご参戦です。



私は20日の夜から出発し、どこかで夜釣りでもしようかな~~。。。と徘徊しましたが・・・

お目当ての場所は何処も風速10m以上。。

まぁ釣りは出来なくもないですが・・・

そこまでやりたい釣りでも無かったので釣り場巡りだけして竿は出しませんでした。


適当に仮眠を取りながら、約束のキャンプ場へは11:00頃に到着しました。






前回に続き雪中キャンプになりますが、今回は時間がありますからね。

疲れない程度にノンビリ準備します。












少し装備を見直しました。特に冬仕様にした訳ではありませんが・・・(スコップは冬仕様か。。)

いつか使おうと装備していたものでも、結局使っていないものは外しました。

実はそいつ等が結構な重量があった為、かなり軽量化出来ましたね。(^^;

今回も薪は結構持ち込みましたから、実際にはこの装備の他に・・・寝袋もう1個、薪、水、食料、があります。












まずはいつも通り、素材調達に徘徊します。












こんな感じの倒木や折れた枝があると最高ですね。

この画像分だけで、殆どまかなえますね。













これだと足らなかったので、もう1回調達に行ってます。















完成。。大体前回と同じスタイル。






現地の薪も多めに調達しておきました。











今回は良い感じの枝があったので、久し振りにこの仕組みのポットハンガーを作りました。

やっぱりこれが一番便利で好きだな~~。。。上下と前後が無段階なので火加減が自在です。

上側のY字が逆向きになっているのがキモですよ。






Y字の枝を逆に取り付けます。

半分に加工したらホゾを切って抜け防止します。

あとは組み合わせて麻紐で縛って完成ですね。







15:00頃どうみんさんも到着されて、テントを設営。。。

16:00にはもう暗くなってきますから、ボチボチ火を熾します。



















ホントにあっと言う間に暗くなる。。。(^^;















どうみんさんはワンポールのパンダTCです。

ホントにソロにピッタリなテントですね~。。。

私もブッシュスタイルじゃなかったら、これが欲しい。(笑)

















今回初卸の鍋です。。。

私はこれまでクッカー2個とフライパン1個でやってきましたが、

現場で洗い物をしない事も多く、鍋があと1つ欲しいな~と思ってました。(特に鍋物用の・・・)


んで、ホーマックで見つけて一目惚れ。

コイツ、蓋も取手もオールステンレス製な上に・・・450円。(笑)

コレは使えるでしょ。(笑)(笑)



って事でこの日が初使用。。。因みに吊るす持ち手はこの場で作りました。



あ、鍋は白菜と豚バラのミルフィール鍋?って言うのかな??












米はいつも大体1合炊きます。









良いわ~~。この鍋もスタイルにマッチしてますね~~~。。

しかもユニのちびパンとのスタッキング相性も宜しい。。。


何千円もするクッカーでも使えない物は使えないので、こういう出会いは嬉しいですね~。









コンソメで味付けたけど、やっぱ物足らなくて醤油と塩コショウ足しました。

旨かったので、定番メニューに決定。。。  でも余り飯進む味じゃない。(^^;












私はスリーサイドシェルターなので、タープに入っていれば暖かいですが・・・

どうみんさんはそのまま外で焚き火していました。

途中から3×3タープで横幕を試しに張ってみると、もの凄く暖かかったみたいですね。

見た目も結構カッコイイです。










飯のあとは、ダラダラと駄弁って・・・0:00過ぎに寝ることにしました。








私は今回このままオープンタープで寝ます。

この日は最低でも-5℃なので問題なく寝れる事は分かっていますが・・・

2重寝袋でカイロの使い方もテストしてみたかったので何パターンかやってみました。


ついでに、寝る前に焚火に炭をブッ込んでおくと快適では??と思ってこれもやってみました。

が・・・炭は良く分かんないですね。(^^;

寝袋入ってたら影響あるのは顔だけですしね。(笑)











んで・・・翌朝。。。




一度5:00位に起きましたが、二度寝して7:00・・・





寝袋からゴソゴソ腕だけ出して火を熾します。





寝袋inしたままこんな作業が出来るのがオープンタープの強み。(笑)






8:00にはどうみんさんも起床して動き出します。。。(ってゆーか、2人ともキャンパーの癖に寝すぎ。(笑) )











朝は簡単ホットドッグ














今回後ろ側を2点で引いてみました。。

とても小さな事ですが・・・・





室内空間は大違いですね。

更に今回はコット無しのマットだけで寝たので、とても広く感じました。












どうみんさんはハイコット+ローチェアで、テーブルにスノピの灯油ストーブ。

完成されてますな~~。。 こりゃ快適そうだ。(笑)









この後、どうみんさんのタープを使ってちょっと色々試し張り。。

昼過ぎまで遊んで解散となりました。。


どうみんさんお疲れ様でした。(^-^)

次はワカですかね~。(笑)















しかし・・・

快適キャンプは有難い限りですが・・・もうちょっと寒い時にやってみたいですね。(^^;



もうワカサギ始まるから、キャンプは終わりかな~~。

ひょっとしたら正月にもう一回やるかも?(笑)





さぁ・・・

ワカ準備も始めるかな~~。。。。






宜しければポチッと応援お願いします。






雪中ソロキャンプ




平成30年12月13~14日






昨日から1泊のキャンプに行ってきました。(^-^)



予定していた訳ではありませんが、昨日夜勤明けで天気が良かったので急遽決めました。(笑)

日中も久し振りにプラス気温になりましたね。。。




でも相方と昼飯食べて、何だかんだ用意してたら結局遅くなっちゃいましたけど。(^^;






場所は1度行ったことのあるキャンプ場。。

当然オフシーズンですが、自己責任でキャンプは出来るみたいですね。




現着は4:00頃。

日中は温かかったですが、既に-3℃まで下がってました。












そこらの山から倒木を探して素材を調達してきます。

もう暗くなってきた。(笑)



今回は恐らく冷え込む予定で、寝袋を2重で使ってみます。

寝袋をもう一つ車から持ってきますが、それ以外は画像のバックが装備一式です。












場内の積雪は20~40cmといったところ。

時間も無いので、適当に踏み固めて整地。










タープシェルターを建てて、真っ先に焚火台を作成。

寒いので取り敢えず火を熾します。

あとは焚火の傍でクラフト作業したり、薪割りしたり。。。







2時間後位には大体完成してたんじゃ無いかな?





















靴はソレル履いてますが、脱いだ時に履くルームシューズ忘れた。。(^^;

靴脱いだら靴下単品なので寒いです。(笑)

結局ブランケットで下半身覆って過ごしてましたけど。。。






















雪で地面がボコボコなので、コットも出しました。




















暗くなったからポットハンガー作るのヤメようかと思いましたが・・・

日没早いだけで、実際時間は沢山ありますからね。。。結局作りました。(笑)














今回のヒット品 ①   サーモスの真空マグです。


いつもはシェラカップ使ってますが、あれ飲み物冷めるの早いのなんの。(笑)

これは冬に使おうと思って、夏頃に買っていた物ですが・・・やっぱ性能半端ない。

マイナス気温の中でも全然冷めない。いつまでもアッツアツ。。。マジで猫舌泣かせです。(笑)
















今回は時間的にも季節的にも薪の現地調達は厳しいかな。。。と、薪は多めに持ってきました。

が・・・思ったより使える木が多かったので、半分以上現地調達しました。

雪に埋まったヤツとか引っ張ってきましたが、寒い時期はしっかり乾燥してるんですね。

こりゃ、夏の雨の後より余程良いわ♪












ダラダラしたいので、飯とか超メンドイですけど・・・

まぁ、米炊いて肉でも焼きます。(笑)

冷凍で持ってきた肉が、解けるどころか凍ってしまうので焚火の下で解かしてます。(笑)















今回のヒット品 ②



ステーキ食うのに、なんか普通のナイフ使うのヤダな~と前から思っていて・・・(手入れ忘れると錆びるし。(笑))

そう言えば・・・・と車のグローブボックスにコイツがあるのを思い出して持ってきました。


ケースのホーボー、アンバージグドボーンです。

もう15年以上前に買ったと思いますが、今一つ使いどころが無く殆ど使用していませんでした。(笑)

何せ私は基本ナイフが好きなので、ナイフの鋼材や作りがイマイチだと使う気になれないのです。(ーー;)



コイツはかなり特殊なナイフで、スプーン、フォーク、ナイフの3得タイプで・・・しかもそれぞれ分かれます。




ナイフとしてはロック無しのフォールディングタイプで、結構やわいステンレス鋼です。

ナイフ単品の魅力は今一つですが・・・

ひょっとして・・・コレは食卓用カトラリーのナイフとしての使用が正しいのか???

と、初めて今回気付きました。(笑)










すんごい使いやすい。(笑)

15年経って、初めてコイツの価値に気付きました。(笑)(笑)

一気に愛用キャンプグッズに格上げです。。。(^^;


あ、肉も旨かったですよ。。。因みに、いきなりステーキのトップリブ250gを焼きました。



















飯食い終わってノンビリしてたら、22:00頃から結構風が出て雪が降ってきました。

設営時は無風だった為、読めませんでしたが・・・ホントは右から風を受けたい設営法です。(^^;






ちょっと雪が吹き込むのでハーフクローズします。








なんかこうして見ると、凄い過酷そうに見えますが。(笑)

中に座ってると普通に快適ですけどね。(^^;







このまま適当に過ごし、0:00になる前には寝ることにしました。

寝る時にはフルクローズして寝てみました。

焚火は消して、火気は無しです。

寝袋を2重にして、下はジャージ、上はTシャツ&パーカーです。


昨日はそんなに冷えない日だったので、恐らく最低でも-5℃位だったんじゃ無いかと思います。

私は寒がりですが、寝袋2重なら余裕でしたね。

もうちょっと着込む事も出来ますし、寝袋にブランケットINも出来るので、やっぱ-10℃位はイケる気がする。



どっかのイカれたred○○さんは、この前同じスタイルで-22℃で死ぬかと思ったって言ってたな。(爆)


まぁ私はそんなコアなキャンパーでも無いですし、

ある程度快適じゃ無いとやりたくない軟弱者なので、コレくらいが丁度良いのかな。(笑)












翌朝。。。






思ったより積もりませんでした。










・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


なんか・・・・自分の事ながら・・・・



こうして見ると、ゴミにしか見えんっ。(爆)


とても中で人が寝ているとは思えませんね。(笑)










オープンにしてサッサと火を熾します。

寒くないと言っても氷点下ですからね。(^^;











目の前は川ですよ。。

洗い物も出来ますが、手が冷たいのでここではやりません。(笑)













朝飯はパンとコーヒーで適当です。






あとは適当に焚火を楽しんで、9:00頃には撤収しました。










今回一応武井さんも持ってきてましたが使うことはありませんでした。

もうちょっと冷えても同じスタイルでいけそうですが、どうですかね。。。



今回幾つか不快な事や、改善点も見つけたので次回はもうちょっと快適に出来たらいいな。





来週は雪中コラボキャンプ予定です。。。

















思ったより楽しかった♪











宜しければポチッと応援お願いします。





コラボキャンプ&ちょい釣り




ちょっと前の話になりますが、キャンプに行ってきました。






日曜日絡みだったので、数人に声をかけたところ何人か集まってくれました。


来てくれたのはメガオさん、N川さん、redstarさん、鯉ワカさん、どうみんさん。

皆さんお久しぶりでした。(^-^)



今回はキャンプと言っても、釣り絡み。。

私とredstarさんはタープ泊ですが、あとの皆さんは車中泊です。













鯉ワカさんタープは皆の寛ぎ場所に。。












私はいつもの感じ。。

手持ちのペグは効かないので、オール流木ペグ。











準備出来たら、各々釣りしたり・・・

redstarさんは川でフライ。   アメ釣ってましたね。。








他は浜でぶっこんだり・・・












夕方から飯炊き。。



この後、皆で集まってBBQしましたが画像なし。(笑)
















寒くないのでブランケット泊。。

が・・・大失敗。。


蚊が酷くて、蚊とイソヌカカに30箇所位刺されました。(笑)

オマケに焚き火しているせいか?ハマトビムシが大量に集まってきて顔の上も飛び回ります。(笑)


寝れん!(笑)










夏の浜は、蚊帳が必要。(笑)















翌朝ぶっ込んでましたが、波は良いけど濁りとゴミが酷くて、釣り辛い。。。。









何とか1本。。。





で、終了。。









皆様お疲れ様でした。



また釣りでもキャンプでも集まりましょう。。。(^-^)









宜しければポチッと応援お願いします。



デイキャンプコラボ




最近も週6ペース位で釣りには行ってますが、余り良い釣果には恵まれません。(^^;

遊んでばかりで家に居ないので、中々ブログも更新できず。(笑)



取り敢えず、先日redstarさん&彼女さんとデイキャンプコラボに行ってきたので簡単に記事にしておきます。










十勝方面の場外デイキャンプです。








海岸で、海サクラも狙えるので釣りもやってみました。(何も釣れませんでしたけど。(笑) )










柔らかい砂浜ではペグの効きが悪いので、オール流木ペグです。










サーフ&河口ポイントなので、こちら側は川が流れています。









お隣同士。。。(笑)











最近雨続きだったのに、この日は快晴。。。

気持ちいいけど・・・・暑すぎる。。(ーー;)


タープで日陰は作りましたが、暑くて入っていられません。

やっぱ、真夏にスリーサイドシェルターは無いな。。

横の壁を少し開けて風が通るようにしていますが、まぁ~~暑い。。。(^^;










久し振りにバシャバシャ川遊びしました。

redstarさんは泳いでました。(笑)  ウラヤマ~~~。(ーー;)

水着持っていけば良かった。。。













クソ暑くて焚き火なんてしたくないけど、飯の為に最小限の火力を作ります。










水を買い忘れたので、お茶で炊きました。。。(コレ想像以上に旨かった。(笑) )









簡単にレトルトカレーとウインナーです。。。












飯後に日差しが正面になったので、変形のAフレームに張り替えました。







やっぱ暑い時はこれだな。。。(^^;






片側跳ね上げモード。














3×3タープに仲良く2人ってのもい~ね♪











夕方。。。

天気良くて、無風で、幻想的な風景でした。












無風で鏡になってたので、ホントに綺麗。。


















結局21:00位まで居たんでしょうか??

デイキャンプと言っても、泊まり位の内容の濃いキャンプになりました。


良いところだったな~~。。。




また機会があれば行ってみます。





redstarさんも彼女さんもお疲れ様でした。。

多分お二人も日焼けに苦しんだ事でしょう。(笑)

また行きましょう。。。(^-^)










宜しければポチッと応援お願いします。






火起こしとティンダーについて。。






前回書いたキャンプ記事のコメントで、火起こし道具についてちょっとご質問がありましたから・・・

丁度ティンダー作っておこうと思っていたので、作りながら画像収めたので記事にしてみます。。





まずは・・・・

まぁ、火なんてマッチだろうがライターだろうがバーナーだろうが (笑)

何で着けても当然良い訳ですが・・・




火を着けるのも儀式というか、キャンプにおけるイベントというか・・・

楽しみを見いだせるポイントではあります。(笑)



別にブッシュクラフト的にと言う訳では無いですが、私は基本的にファイヤースチールを使っています。

只の儀式的なものと言うだけではなく、濡れても問題なし、トラブルが起きにくい等のメリットもあります。








こういうヤツですね。

ストライカー(金具)でマグネシウムの棒を擦ると火花が出ます。(3000℃もあるらしい。。)

いろんなタイプが売ってますから、何でも良いですが太い棒の方が長持ちして良いですね。

物によって火花が出にくいものもあるみたいですから、どれでもイイって事もないのかな。。





んで・・・


このファイヤースチールで火花を飛ばすとして・・・

その火花で、直接薪に火は着きません。。。

まずはこの火花を受けて、着火するものが必要になります。

その火花を受けるものを、ティンダー(火口 ほくち) と言います。



ティンダーには色々な種類があるので、興味ある方は検索を。。(笑)





なので基本的にはティンダー → 小枝 → 中枝 → 太枝

こんな感じで火を育てていくことになりますね。





私が普段使うティンダーは現地調達モノでは白樺の皮、枯れ草、拾った木で作るフェザースティック

持ち込みモノでは麻紐、ワセリン綿球

こんな感じになります。



↑この過去記事の一番最後の画像に写っているモノがフェザースティックです。

木をナイフで薄く、鳥の羽の様に削ったモノです。


フェザーもこの画像みたいに薄く削るとティンダー用に、

更に厚く削るとティンダーから火を育てていく小枝用に使用できます。

なので、フェザーが上手に作れると太めの木だけでも焚火を始めることが出来ます。



しかし、フェザー作りが面倒。。(笑)   や、濡れてて火が着きにくい場合は持ち込んだティンダーを使います。











これは私がキャンプに持って行ってるティンダー入れ。

相方から貰った化粧品の缶??なので味もクソもありません。(笑)








麻紐と既にほぐしてある麻紐、それにワセリン綿球です。

私が所持しているのはコレだけですね。

ブッシュクラフターの皆さんは色んなティンダーを携帯されていますが、何か使い分けがあるのかな?

そこら辺は良く解りません。(笑)









麻紐については、色々使うので丸ごと持ち込んでますから缶に入れてなくても良いですが。(笑)










ほぐすとこんな感じになります。

次に繋ぐ素材の準備が万全であれば、手に持っている位の量でもティンダーとしては十分ですね。


意外にほぐすの面倒なので、私は既にほぐしたものをある程度まとめて持っています。
(最近は横着になって、基本これを使用しています。(笑))










ワセリン綿球も作ってみます。





両方薬局で手に入ります。







そのまま綿球にワセリンを塗りこんでも悪くはないですが、染み込ませた方が手っ取り早い気がします。

100均で買ったステン容器に適当にワセリンを取り・・・・








熱すると・・・・・








あっと言う間に溶けます。









綿球を適当に放り込んで染み込ませたら完成。







小さいので携帯もしやすいです。。

高価な固形燃料より使える気がしますけどね。








水に強いのもワセリンの強み。。。

試しに濡らします。






濡れたまま軽くほぐして、ファイヤースチールで着火。。




問題なく着きます。







折角なので時間測ってたら、3分30秒燃えてました。ちょっと反則級ですね。(笑)

ティンダーってゆうか、完全に着火剤ですね。普段からこればかり使うのはお勧めしません。(笑)





まぁ、ティンダーとしては勿論、普通にワセリンなので口に塗ったり傷に塗ったり、そんな事にも使えます。



普段からこれでは横着過ぎる気もしますが、着火に楽しみを感じない時などは頼りになります。









ナイフとセットでファイヤースチール携帯してると良い感じですよ。

右側はバークリバーのもの。ここのブランドは結構ホルダー付きのシースが多いですね。

買うまでは凄く憧れてましたが、いざ使ってみると私にはこのシース使いにくいですですけどね。(ーー;)


左はコールドスチールのマスターハンターと言うモデルです。

結構前からこのナイフが好きで、コイツで2代目になります。

初めのモデルはカーボンVスチールって言う当時のコールドスチールのお家芸みたいな鋼材でした。

このモデルは3層構造のV金1号ですね。

実は現在CPM3Vを使った同じモデルが出ていて・・・凄く欲しい。。(笑)

まぁ、そんな話は置いといて。。。

これのシースは元々ホルダーは付いてませんが、適当なプラ板でホルダーを付けました。

カッコ悪いけど実用性重視と言う事で。(笑)

マスターハンターは濡れた手でも滑らないハンドルと、濡れても平気なカイデックスシースのタッグです。

このナイフは特に渓流釣りにピッタリで、深くウェーディングしてナイフ水没させても全く気になりませんし

これ一つでおおよその事は出来ます。過去記事でもコイツを持ち込んで遊んでますね。。











こちら側にはワセリン綿球が入れてあります。穂先の入れ物を短くしたヤツです。(笑)

ファイヤースチールと合わせて、全て濡れても火を起こすことが可能です。









このナイフにはストライカー付けてませんが、ナイフの背でファイヤースチールを擦って火花を出します。

コイツはフラットグラインドで背側のエッジも立っているので、良い火花が出せます。

ナイフによってここが丸くなっていると、良い火花は出せません。


ただ、ナイフをストライカー替わりにすると焼戻しが起こりそうで余り気分的には良くありませんけどね。(^^;





やばいやばい・・・ナイフの話になってきた。(笑)












なんか段々何書いているか分かんなくなってきましたけど・・・




まぁ・・・・ライター1発も良いですけど、結構こういうのも楽しいですよ。(笑)


私の火起こし道具でした。(^^;)









宜しければポチっと応援お願いします。








最近の釣りとコラボキャンプ




最近もボチボチ釣りに行ってますけど、余り良い釣果に恵まれません。(^^;


南十勝サクラシーズンに入り何度か行きましたが、パッとしませんね。

まぁ、南十勝はこれから本格シーズンなのでチョイチョイ通います。




近場の釣りでは、今年は夏コマイが好調らしく仕事終わりの夕チョコに何度か行きました。




初回は坊主でしたが、リベンジの別場所で・・・







夏コマイは小型のイメージでしたが、結構いい型です。






別日にも



数は出ませんでしたが、30オーバーありますね。

このサイズになるとチョイ投げ竿なので結構楽しいです。




ちっちゃいマツカワも何匹か釣れたので、大きいの釣ってみたいですね。


今ちょっと投げ釣りにも興味が出てきてタックル準備しているので、その内カレイ類も狙ってみます。








んで、今回もメインはキャンプネタですが・・・

意外とキャンプネタも結構楽しみにしているとのお声も頂きましたので、遠慮なく書きます。(笑)



今回はメガオさんが網走から遠征してくるという事で合わせて休みを取っていましたが・・・

生憎の大雨ですね。。当然海も大荒れ。。。

メガオさんはそれでも一応来て、無理そうならドライブで帰るとの事。


私は休みに家に居てもしょうがないので、雨キャン気分で出かけます。





途中強風でビビりましたが、現地は風弱め。

お久しぶりのメガオさんと合流して、キャンプ場を下見。


大雨でキャンプ場もかなり水たまり状態でしたが、まぁ水たまり避ければOK。。。



私がキャンプしていくなら、メガオさんも遊んでいくとの事でメガオさんはコールマンのシェルターを立ててました。









私もタープシェルターを設営。




初めにお気に入りスタイルで立ててから、雨が凄いので手前に屋根もつけました。

黒いタープは本来グランドシートです。多分1.5×2m位のモノ。

薄手で手のひらサイズに収まるので、これも持ち歩いています。(色が合ってなくてカッチョ悪いですね。(笑) )


メインタープはポールだけで立ててますから場所を選びませんが、

雨よけの黒いタープは、後で思いつきリッジラインで張ったので、微妙に位置がずれてます。(笑)

まぁ作業場としての機能は十分ですが。。(^^;









今回は邪魔くさいのでコットは出してません。凄い広い。。(笑)(笑)

余程キャンプ場ならコットなんて要りませんね。。折角買ったのでチョイチョイ使いますが・・・















う~ん。。

やっぱりこの張り方は使い勝手が良いですね。。

欠点なのか気のせいかは解りませんが、天井低めで奥行があるので若干煙の抜けが悪い気はします。

ダイヤモンドは煙くなかったな~。。。(気のせいかな~~~??)










ポットフックはスタンダードな感じで。。

焚火台も前回ここでやった時と同じ。




準備が出来てしまえば雨でも楽しいですが・・・やっぱ雨の中での作業は萎えます。(ーー;)
















薪も調達しましたが、中までガッツリ濡れてますね。(笑)

モノは結構いいヤツでしたけどね。


流石に手強いので、スタートは持ってきてた角材です。2~3本あれば後はどうにかなります。


最近は面倒になって丁寧なフェザースティックは作らなくなりました。

時間が山程あれば良いですが、サッサと火を付けたいですからね~。(笑)


流石にライターは使いませんが、ファイヤースチールから持ち込みティンダーですね。

もっぱら、麻紐ほぐしたティンダー → 適当フェザー → 細枝

このパターンです。








メガオさんはサッサと設営されて、シェルターの中でアキアジ仕掛け作ってました。(笑)


この後は各自ダラダラしたり、シェルターにお邪魔してお喋りしたり。。


メガオさんは買い出しに行かれて・・・・そして夕方。。。





ようやく雨が上がりました。






お互いに飯は炊いて、折角なので私の焚火台を囲んで宴にしました。



リフレクター引っこ抜いて、メガオさんはお向かいに。。










ステーキです。(笑)

私はいきなりステーキが好きなので、結構行きますが・・・

実はいきなりステーキの肉が楽天で買えるようになったんです。

まとめ買いして冷凍してあるので、今回はミドルリブの250gを持ってきました。

マイリブにすると流石にちびパンでは焼けませんね。(笑)










今日はコラボなので、ちょい贅沢に飛騨牛のA5カルビも持ってきました。

でも脂多くて、クドイわ~~。(笑)   年だな~~。(笑)(笑)













スノピの焚火台みたいに高性能ではありませんが、このアミでも2人位のちょいBBO位は楽しめます。












食後はメガオさんもGIベッド持ってきて、2人でゴロゴロ寛ぎます。









んで・・・・・

キャンプネタになると、度々登場している「redstarさん」。。


流石に今日は来ないだろうね~。。。なんて話していたら・・・彼からメールが・・・・



「気付いたらバックパック積み込んで、高速に乗ってました。。」 (笑)(笑)




(笑) 私は信じてましたよ。。。(笑)(笑)














で・・・・




キャンプジャンキーがやってきました。

多分21:00も過ぎていたと思いますが、それから木を調達してきてノコギリで切って薪割りしてます。(爆)

翌日4:30撤収なのに・・・頑なに現地調達。。。感動したっ!(笑)










それから皆でまったりして・・・・












1:00前位には各々就寝。。。














翌朝。。。












ご出勤。。(笑)





丁度このタイミングでE・Kさんが遊びに来てくれました。。

肉まんの差し入れも有難う御座いました。(^-^)



redstarさんのご出勤を見守り、その後お喋りしながら片付け。。。




メガオさんと一緒に私も撤収にします。







やっぱコット無い方が広くてイイかなぁ。。。










皆さん、今回は有難う御座いました。

また何かでご一緒しましょう。(^-^)














そう言えば今回。。。


ヘビーデューティー出したら、ビックリしました。







錆び錆び。。。(笑)

基本的に木を削ってるだけだと、それ程刃は痛まないので毎回のメンテはしてません。




なんでだ~~~??

と思ったら・・・・

前回キャンプの時に鳥モモ肉を丸焼きして、塩コショウまみれの肉を切った事を思い出した。(笑)

そういや洗ってないわ。(笑)(笑)




こりゃ大失敗。。。

カーボンスチールなので基本錆びますが、塩コショウ&脂まみれで放置は無いわ。(笑)










中砥で研いでも結構サビが深く入っちゃったので、荒砥で修正。





ロゴ無くなった。(笑)

そっから中砥、仕上砥とあてて。









出来上がり。。

側面は鏡面まで磨いた方がサビには強いけど、面倒なのでこのままで。。。










前回はスカンジだし、セカンダリーエッジなしのベタ砥ぎにしましたが、

今回はうっすらマイクロベベルを付けました。

バトンと細かいクラフト作業がメインですが、木を削りますからね。これだけでも刃持ちは変わります。







荷物は減らしていきたいですが、刃物は好きなのでやっぱナイフは調理用も含めて3本位持とうかな~~。。





バトニングとチョッピングに適したナイフと、クラフトに適したナイフを分けるかな~。

斧は必要なので、ナタは無しの方向で。

デカイナイフはあるから、刃長5cm位のプーコ1本欲しいな。。






最後にしょーもないこと書きますが。。。


このスタイルのキャンプを始めて、何が楽しいって・・・

大好きなナイフや刃物を思う存分に振るえる事です。。。


こういう刃物が好きな方は解かって貰えると思いますが・・・

どれだけ刃物が好きでも銃刀法なんかの関係で、基本ナイフは持ち歩けません。

どれだけ研いで良い刃を付けても、それを発揮する場所はありません。。。

それを・・・がっつり腰に下げて。。必要な場面で引き抜き使う。。必要だから使う。。。。。。


この幸せ。。(笑)





でもやっぱデカイナイフは威圧感があるので、山の中じゃないと腰に下げるのは気が引けますね。(^^;)






宜しければポチッと応援お願いします。



ソロキャンつづき





前回からの続きです。



この日は十勝方面のキャンプ場に行こうと思い、いくつか下見?してまわりました。


画像全然撮ってませんでしたが。(^^;




4箇所位見て回ったけど、やっぱりスタイルがスタイルですからね~。

あまり整備されたキャンプ場だとやりにくいし・・・

一応素材が現地調達出来なくてもキャンプは成立しますが。。。












この画像でも解る人は解る?(笑)


折角の山奥なのに、ロケーションが・・・(^^;

近所の空き地感凄い。(笑)



今回渓流釣り道具を持ち込まなかったので、ここは次回釣りキャンでなら来てもいいかな。。














結局1日キャンプ場巡りに使って、そろそろホントに決めなきゃマズイ。。

と・・・有名?なキャンプ場に行ってみることにしました。





で・・・





こんな感じ。

遊び小屋コニファーってキャンプ場ですね。



凄く人気のキャンプ場みたいですが、この日は貸切でした。

噂通りの気さくなオーナーさんで、人気が出るのも頷けます。



ただ・・・まぁ仕方の無いことですが、素材が調達出来ません。(^^;

使っているポールは、「何処かで枝とか調達出来ませんかね?」

と訪ねたらオーナーさんが貸してくれたモノです。



折角のご行為なのでお借りしましたが、コレもまぁキャンプ場の備品みたいなモノなので、

これならポール使っても良かったですけどね。(笑)


キャンプ場に行く前にそこらの川とかで、枝の調達しても良いんですが・・・

それは現地調達とは違うような。。。(^^;












前に小川が流れています。

ここは珍しく直火OKなキャンプ場みたいですが、私はいつもの焚火台スタイルです。

この日はペグでアミを固定しています。












一応ちょっとづつ張り方変えてます。


















オーナーさん手作りの小屋とかも立ち並んでいて、独特な雰囲気ですね。




















そう言えば、前回位?からMSRのドロメダリーバックってウォーターバック使ってますが・・・

これは駄目ですね~。(ーー;)

機能は最高なんですけど、いかんせん水が滅茶苦茶ビニール臭くなる。。。

これモノ的に致命的なのでは? とてもコーヒーとか煎れる気になれません。(笑)

その内とれるのかな~~。。高かったのに。。。(ーー;)


吊るす系のバックって意外と無いですよね。

















薪は持ち込みも出来ますが、ここでも売ってます。

クラフト作業が無いとやる事ないので、ひたすら焚火して飯食ってゴロゴロ。。



この後、全然画像撮ってなかった。(笑)










翌日ものんびり朝焚き火して撤収しました。



また機会があれば寄らせて頂きます。


















連荘キャンプ楽しかったですね。。

キャンプ場巡りも色々個性があって面白かったです。



ただ・・・

やっぱり今のスタイルがこんな感じなので、場所を選びますね~~。




やっぱ場外が一番性には合ってるかな。(^^;







釣りネタじゃ無いけど、ポチッと応援お願いします。





近況とソロ?キャンプ




またまたご無沙汰してました。(^^;


釣りにもちょこちょこ行ってますが、余り良い釣果ないし・・・画像も撮ってないし。(笑)



せめて画像は撮っとかなきゃですね。(^_^;)









2~3回は短時間ですがマメエギングにも行きました。

まだ混む前だったから良かったけど、もう混んでるのかな?混んでるとこには行きません。(笑)











現在近場サクラシーズンですが、まぁ釣れませんね。。

今は大して情熱的に通ってませんから尚更ですが。(^^;)

今年はアメも少なく、釣れてもチビアメだけですね。










YUTさんに誘われてボートヒラメにも行かせて頂きました。

初日はボーズ食らって、次の日はソロでショアヒラメ狙い。。

良い噂を聞いていた磯でしたが、まぁ情報から時間経ってますし、釣れないし釣り場も閑古鳥でした。(笑)


画像はショアの後、再びYUTさんにボート乗せて貰って、始めてバケで釣ったヒラメ。

40cmちょっとだったのでリリースしました。

このあと、ちょい良型をタモ入れ時にバラシ・・・

更にその後50cm位のが釣れたので、その1匹だけキープしました。(画像撮ったつもりが、無かった。(笑) )


バケの威力は痛感しましたが、何せボートな上に借り物ばかりの釣りですからね。(^^;)

釣ったって言うよりは、ヒラメ貰ってきたって感じですね。(笑)

ヒラメは旨いので、また機会があれば是非お誘いを。(笑)(笑)







んで・・・・

またキャンプネタ。。

なんかキャンプブログになってきた。(笑)

需要無いだろうけど、今ハマってる事なので。。。(^^;






今回3連休で、釣りキャンプの予定でしたが・・・結局釣りは出来ませんでしたね。





初日。。。



お初のキャンプ場に行きました。











木も沢山あって雰囲気は最高ですね。

因みに、貸切です。(笑)










そう言えばバックパックをしっかり載せてませんでしたね。

こんな感じです。(クソ重いです。(笑) )

基本的に車が近いのでバックパックにまとめる必要がある?って感じもしますが・・・

なんてゆーか、バックパックに収まる様に準備する楽しみというか・・・このカバン作り自体が楽しみと言うか・・・

ただただミニマム化を進めるだけだと楽しみも減っていくので、その辺もバランスよくするのが悩みますね。

合理性だけを求めるポイントもあれば、思いっきり自己陶酔して無駄でも楽しむポイントもあります。

このバックパック作りは後者ですね。(笑)

余分なモノも持っていますから、まだまだ装備は減らせますが現状これで基本装備です。

これで水と食料は別です。

今回は特に車が近いので、小さなクーラーを持って来ています。











今回は変形のダイヤモンド張りにしてみました。

ちょっと変えただけですが、ダイヤモンドに見えませんね。張るのも簡単だし使いやすい形です。









今回からブランケットを導入しました。

ウールブランケットで、焚火の火の粉でも穴があきません。

敷物にしたり、掛けたり、包まって寝袋に入ったり寒がりの私には非常に便利です。(笑)












ポットハンガーは、これも作りたかった形ですが・・・

一度作って地面に打ち込む時に割れちゃいました。コイツは大分短くなってます。(^^;)

丁度良い素材が無かったので、今回はこのまま使います。

やっぱりホゾ穴を作ると強度が弱くなるので、別の杭かホゾ切る前に下穴あけるべきでした。

経験。。経験。。。(ーー;)












なので・・・今回のポットハンガーは上下の調整が出来ません。(まぁ困りませんけど。。。)

焚火台は木のペグバージョンです。

リフレクターは”誰かさんの素材”が残っていたものを利用。(笑)








んで、その誰かさんと連絡していると・・・

なんと、「折角なので、僕も行きます!!んで、翌日エクストリーム出社します!!」


との事。。。(笑)


いや~~~。イカレてますな~~。(笑)(笑)















冒頭でもカッパ着てますが、ずっと小雨が降ってます。

薪も湿ってますから、着火から序盤が結構苦労しました。一度燃えちゃえば濡れてても平気ですけどね。










湿った薪で炎を自在に操るにはスキルが足らないので、木質ストーブにも活躍していもらいます。(笑)

やっぱ調理には便利だわ~♪









もう飯は失敗しません。(笑)

そう言えば、毎度まいど飯炊くと思い出す。。。    あ・・・・箸無いわ。(笑)

もう買おうかな。。。(^^;











んで、飯中に”誰かさん”こと、redstarさんが到着。(笑)

彼は明日5:30にここから出社するそうです。(笑)(笑)












お向かいさんです。(笑)








彼は後ろを多めに折った、スタンダードなダイヤモンドです。

やっぱ設営の速さと使いやすさで言えば、ダイヤモンドは利用価値高いように思いますね。










うん。カッコイイわ。。。

























雨降ってましたが、結構強くなっても何の問題も無いですね。

風が弱いのも良かったですが。

雨がタープを叩く音が最高です。(雨音大好き。。)



予期せぬコラボキャンプにもなったし、今夜も本当に良い夜です。。。












1:00頃にはお互い焚火を眺めながら就寝。。。

















翌朝・・・・







ご出勤です。お勤めご苦労さま。。。(笑)


また飛び入りコラボお待ちしています。(笑)(笑)
















そう言えば今回、焚火台の下に割った薪を入れていました。

薪も乾くし、地面も熱のダメージから守れるし、かなり良いですね。

これからこうします。。。













暫くゴロゴロして過ごしましたが・・・ソロソロ暖かくなってきたし動きますかね~~。。。





で・・・撤収。。。。

結構気に入ったので、また行きます。。。(^-^)








次の日は十勝方面のキャンプ場に行こうと思っていたので、適当にそっちに走ります。




長くなったので続きます。。。(笑)











キャンプネタだけどポチッと応援お願いします。





コラボキャンプ&わかさぎ火曜会納会



平成30年5月26~27日




今回はキャンプコラボです。

以前にもredstarさんとキャンプに行きましたが、

私が最近始めたキャンプスタイルを、redstarさんも気に入られた様で何点か道具を購入されたみたいです。

なので今回はブッシュクラフトスタイルでのソロキャンプコラボって感じですね。

これに「どうみんさん」も夕方から参加されると言う事で3人でのコラボとなりました。



で、これを26日に予定していたら・・・



ご存知の方はご存知の「火曜会(笑)」。。初めは火曜会の反省会をするって感じだったみたいですが、

色々話が大きくなり、ワカキチが何と10名以上も集う事になったご様子。。。

オマケにキャンプ地のご近所での開催という事もあり、そちらにも参加させて頂く事となりました。


本来キャンプは晩飯も重要ですが、まぁ今は飯に拘ってませんし朝一からキャンプ遊びしてますから、

晩飯はキャンプよりワカ会優先で。。。(笑)






んで・・・26日。。

私は早々と2:00には出発。。

途中南十勝のサクラポイントを偵察したりしながら向います。

もうサクラ狙ってる方ボチボチおられますね。



約束の6:00前には待ち合わせ場所に到着。




redstarさんと合流して本日のキャンプ地に向います。



んで、キャンプ地。。。

ははは。。なるほど。。。話に聞いていた通りの草の伸びっぷりと林感。(笑)


今回の場所は場外ですが、redstarさんの友人の持ち山で自由に使って良いとの事。

ちょっとテント張れる広場もありましたが、どうせなら・・・と思いっきり林の中で拠点を作ります。





んで、2人してあーだのこーだの言いながら拠点作り。。。






で・・・・・ほぼ完成。。






大きめの白樺が数本倒れていたので、素材には苦労しませんでした。

名称は解りませんが、前回と同じ張り方です。(すっかり気に入りました。。(笑) )

今回はメインポール部をリッジラインで張りましたから、ちょっと開放感があります。








redstarさんはフラップ付きリーンツーですね。








後ろはこんな感じ。

笹多かったので、ダニを心配していましたが全く居ませんでしたね。

ダニの多い笹薮と何が違うのかな。。













今回は時間がたっぷりありましたから、色々クラフト出来ました。

直火もOKでしたから、焚火台はこんな感じ。

穴を2~30㎝掘って、その上に設置しています。ねじ込み式のフックで網を固定しています。








前回ポットハンガー作らなかったら、やっぱり不便でした。(^^;

今回はこんな感じ。この形も作ってみたかったですが、かなり満足な性能でしたね。

上下も無段階で調整出来ますし、前後にも動かせるので邪魔になりません。

固定上側はY字の枝を逆付けにして麻縄で縛っていますが、抜けないようにホゾを切っていますよ。








テーブル?(笑)








素材が沢山あったので、リフレクターも作れました。

必要ないと思っていましたが、やっぱりあると大分暖かいですね。(^^;










あと、こんなのも作ってみましたね。2個のY字パーツと楔?です。

組み合わせると・・・





こういうのが作れます。

でも結構精度が必要ですし、割とムズかったです。(^^;

まぁ暇なら作っても良いかな?程度ですね。(笑)















今回新規にノコギリを買い換えました。

SAMURAI 騎士240 です。シースは純正カッチョ悪いので、コヅチのSN-23です。

今までシルキーゴムボーイの万能目210を使っていましたが、とにかくノコギリの使用頻度が多く、

早く楽に切れるように評判の良いコイツにしてみました。

最近シルキーのカーブ刃も出ましたからかなり悩みましたが、まぁ色々使ってみます。

シルキーカーブ荒目と性能的には近いと思われます。

カーブ刃の荒目なので、とにかく良く切れます。凄い楽になった。(笑)


この道具ベルトは現場到着時から、ある程度拠点構築が出来るまで巻いてます。

タープ張れるまではデカイカラビナにパラコードまとめてぶら下げれるので便利です。

あとペグをまとめて携帯できる仕組みも欲しいな。。

ナイフはブラボー1LTとモラヘビーデューティー付けてますが、まぁ・・・ちょっと微妙かな~。。

得意分野は違いますが、役割的には重複している部分も多いです。

どうしても1本で何でも出来る的なナイフが好きなので、こういうのを買いたくなりますが、

2本以上持つなら、やはりもっと役割に特化したナイフが使いやすいでしょうね。











焚火五徳はイチイチ土台を作らないといけないので、やっぱポットハンガーは便利です。

晩飯はご馳走食べに行くので、昼飯はテキトーに食いました。









昼前からredstarさんの彼女も遊びに来てくれましたが、

ガサガサと笹薮を突破してくる様はたくましいですね~。(笑) 流石ですね~。(笑)

差し入れ有難う御座いました。(^-^)






笹薮で戯れる2人。。 シュールな絵面。(笑)

仲い~な♪





メガオさんも途中から遊びに来てくれました。お久しぶりでした。(^-^)

メガオさんも今度一緒にキャンプしましょう。





15:00過ぎ?位から「どうみんさん」も合流されましたが・・・


「いやいや・・・いやいやいやいや・・・・ワイルド過ぎるでしょ~~。(苦笑) 」

・・・と


想像通りのリアクションと、お手本の様な苦笑い。。(笑)(笑)

まぁ大分スタイル違いますからね。心中はお察しします。(笑)


時間もないですし、どうみんさんはスノピのランブリ2.5を建てられてました。良いテントですね~。。。







んで・・・・

3人で18:00からのワカ会に向います。













皆さんお久しぶりでした。(^-^)

シーズン中に今季お会い出来なかった方々もおられたので、やっぱり行って良かったです。

いつかは行きたいと思っていたE・Kさんのお店にも行けて良かったです。

噂には聞いていましたが、どの料理も旨いですね~。(^^;

皆様からの差し入れも、どれも美味しかったです。


それにしても・・・もの凄い料理の量。(笑)

まだ来るか。。とビビりました。(笑)




ホントはちょっと参加して皆の顔を見て、また戻ろうか・・・なんて思っていましたが、

お久しぶりの上にワカキチの面々。。。

途中でとっとと席を立つなど出来るハズもなく。(笑)


散々食って駄弁って、22:30頃だっけ?キャンプ組は撤収となりました。


皆様お疲れ様でした。

また来シーズン?夏のオフ会キャンプ?でお会いしましょう。(^-^)















テン場に戻ると・・・・既に気温は10℃を下回っていますね。

う~~寒い。。。早く火っ、火っ!(笑)







この日に拾った薪は結構湿っていて苦労しましたが、どうみんさんが薪を持ってきてくれました。

良く燃えるわ~。(笑)









このキャンプスタイルだと、各々の拠点で焚火をしながら過ごす感じになりますが、

十分会話も出来ますし、このコラボスタイルも問題ないですね。








どうみんさんは近くで椅子スタイルで寛いでいますが、

私のリフレクターのせいで、暖かくありません。(笑) スンマセン。(笑)(笑)









redstarさんが撮ってくれました。

結構憧れだった、ごろ寝焚火イジイジスタイル。(笑)









2:00位まで話してましたが、流石に皆んな眠くなって就寝。。

今日はこのままオープンタープで寝ます。












翌朝。。。





オープンだと、眩しいっ。。(笑)(笑)



6:00前には起床。




この日は特に書く事ありませんが、ダラダラと焚き火したり話ししながら贅沢な時間を使います。


釣りも自然の中で遊びますが、どうしても釣果を優先するとノンビリした気持ちではいられないので、

自然の中で過ごすこういう時間は凄く良いですね。









喋りながらトライスティック削ってみたり。。








ちびパンのハンドル作ってみたり。

ステーとヒートン2個でこれなら作れますが、コレどーですかね?加工も1箇所削るだけだし。。









この後、ノンビリ片付けして昼頃に解散になりました。



redstarさん、どうみんさん有難う御座いました。(^-^)

ガッツリ場外キャンプが出来て楽しかったです。

どうみんさんも次回は同スタイルでやりましょう。(笑)















楽しかったな~~。。。



また行きます。(^-^)










宜しければポチッと応援お願いします。