クラフトの記事 (1/1)

最近の趣味。。。





久々に記事書いたので、続けてもう一つ書いておきます。(笑)


釣り記事じゃありませんので、悪しからず。。。










以前に最近始めた趣味の事を書いていましたが・・・・


釣りとは関係ありません。(笑)










ずっとやっている訳でありませんが、時間がある時にコツコツ作って遊んでます。



それは・・・





レザークラフト。



今まで何点か作ってみたので、ちょっとご紹介。。。











初めに入門書みたいなやつ買って、その本に載ってたやつをハギレの革で作ってみました。














一応ペンケースなのかな??


これを作ってみて思ったのは・・・まぁ、実際に使わないもの作っても意味ないな! って事ですね。(笑)










何作ろうか悩んでいたら・・・相方がブレスレットだったら、どんなデザインが何個あってもいい。。

って事で、まずはブレスレットメインでいってみます。

私も元々アクセサリーを作ったりするのは好きなので。。。
























1枚の革を使ったシンプルモデルも何個か作りましたが、やっぱりシンプル過ぎるのも味気ないですかね。

これはマジック編みというのを使ったタイプ。これは相方も気に入ってました。























これは相方と皮革屋さんに行った時に、相方が気に入って買った黒い革を使ったもの。

よく見えませんが表面がオーストリッチ柄になってます。

こんな感じで裏も革をあててやると高級感が出ますね~。。。

























これも相方希望の色ですね。

私は基本シンプルなヌメ革が好きなので、こういう色を合わせるセンスは無いですね~。(^^;

これも気に入ったのか、よく身につけてますね。
















これもシンプルなタイプですね。

色々ネットで検索したりして、面白そうなデザインは拝借して型紙起こして作ってみます。





















これもちょっと上にあるタイプと同じ型紙で作りましたが、裏にも革をあてて重厚に作ってあります。

私が好きな黒白のバイカラーで、縫い糸も白にして私は満足でしたが・・・

相方は余り付けてません。(笑)   なんでも合わせる服が無いんだとか。。。


う~~ん。デザインって難しいな。。(ーー;)




















スマートキーのケースなんかも作ってみましたね。

中々ジャストサイズにするのが難しくて、1回目の型紙はダメでしたね。

中々自分で型紙を起こしても理想通りにならない事も多いです。立体的な物は特に難しい。。。






















これは私が自分用に作ってみたもの。。ヌメ革の厚めの革を使ってガッチリ作りました。

しかし。。。イメージ通りではあるけど・・・カッコイイかと言われると・・・(ーー;)

どうせシンプルなら、もっとシンプルな方が良いのかな。。。























元々ヘビが好きなので、ダイヤモンドパイソンを使ってインレイしたもの。


結構ハードなデザインに見えますが、実はこれ・・・・










お魚柄です。(笑)

腕に巻いてると魚には見えません。。

これは結構気に入っていて、今いつも着けてます。

このタイプなら色んなデザインがいけそう。

他の魚でも良いし、釣り針デザインなんかも良いかも。。。





















これは相方ご所望の全体パイソンのバングル。

中に金具が入ってます。

なんか着けてみたら凄いカッチョ良いので、今度自分用にも作ろう。(笑)











取り敢えずこんな感じですね。

小物ばかりですが、思ったよりもレザークラフトは簡単で色々出来そうな印象です。

初期投資はちょっと掛かりますが、結構楽しいですよ。




ホントはもっと釣りに密着して、プライヤーシースとか、ネットホルダー、ロッドホルダーなんかも考えてましたが、

シースなんかも、今使ってるもので満足してるし、あれを革にするメリットが見いだせない。(笑)


その内気が向いたら、やってみます。



ワカ道具×革製品 なんてのも何かないかな~。。。なんて考え中。。。

魚探バックまではメンドくさいけど、魚探ホルダー?みたいなのは作れるかも。。





まぁ、取り敢えず次はスマホケース??(笑)





これからレザクラ記事も作品溜まったら上げていこうかな。。。




それではまた。。(^-^)






スポンサーサイト