• そば処「七福神小路」(札幌市清田区)
    札幌でガイドブックをリサーチして、未体験の蕎麦屋さんへ行きました。そういえば網走に転居してから、こんなこと初めてかな。いつの間にか精神的な余裕がなくなっていたかもしれません。最近は体調もイマイチです。訪問したのは普段あまりぶらつかない清田区周辺。この辺は本当に行きませんね。「そば処/七福神小路」というそば屋にしては少し変わった名前です。少し時間が遅かったのでお店は一組の年配のカップルだけでした。メ...
  • クリスマスin網走2011
    振興局に行ったらロビーでクリスマスイベントが行われていました。まずはキャンドルです。団子三兄弟ではない?オホーツクんの出現に子ども達は大喜び。途中からサンタも参上!財政危機の振興局サンタからちゃんとプレゼントを貰えたか?まさか約束不履行手形ではないでしょうね?...
  • 円山(225.4m)徘徊
    雨模様の中、藻岩山はクマ騒動で閉鎖されていたので円山へ行きました。札幌の家からバスで円山公園へ。円山クラスでおにぎりを買い出発。すぐに北海道神宮の入口へ。川にマガモがいました。円山入口です。この辺で雨が落ちてきたので傘を差しながらの山歩き。何も言わないで、トレイルランナーが抜いていきました。「何か言えよなあ~」と言う感じです。お地蔵さんもすっかり冬支度していました。防寒対策バッチリですね。前コブか...
  • かに本陣「友愛荘」(網走市)
    少し前に職場の観楓会(かんぷうかい)で「かに本陣友愛」に泊まりました。(写真は翌朝です。)観楓会と言いながら、時期が時期でもう忘年会のような雰囲気でした。(幹事達頼むよ!!)宴会の会場は2階です。会場内部です。今日はカニ三昧ということでいきなり毛ガニとズワイガニです。でもこの毛ガニは少し小さすぎて、食べませんでした。テーブルにはカニの他に刺身(ホタテ、サーモン、甘エビ)もありました。カスベ(エイ)...
  • ニポポの森その2
    (「その1」から続きます。)南端に到着しましたが、標識はありませんでした。ここも笹がなく、広場のようです。竪穴式住居跡のような大きな穴がありました。ここは「遺跡の森」と名付けられているようです。「遺跡の森」から「かえで山」へ戻る途中に博物館側へ下る道があったので進みます。下りきると「縄文坂」という標識がありました。標識のそばにはアブラゼミらしきセミの抜け殻がありました。「縄文坂」下からは博物館フェ...
  • ニポポの森その1
    朝起きると天気がイマイチで前日に続き、アパートでダラダラしていた日曜日。でもその後、降りそうで降らない雨にしびれを切らして前から狙っていた「ニポポの森」へ。この「ニポポの森」は網走監獄博物館のすぐ隣の小山の名称です。博物館職員が網走市民と一緒に切り開いた遊歩道で、偶然ネットで見かけました。網走湖畔すぐに「ニポポの森」があります。入口付近に車を止めにくかったので少し坂を上がったところに止めます。少し...
  • 長寿そば/藪蕎麦「かね久新町店」(網走市)
    アパートの近くにある蕎麦屋さん「かね久」でランチしました。お昼を過ぎていましたが店内は混雑。カウンターには置物が沢山。メニューです。もりそば500円と良心的です。セットメニューは高めかな。お茶を飲みながら待ちます。出来上がってきました長寿そば(750円)。ざるそばに長芋と玉子です。そばは少し青みがかった太めの更科風です。のりは手ちぎりで昔風です。つゆはオーソドックスな感じでしたが安心出来る味です。...
  • (常呂)鉄山(160m)
    朝起きると雨が降っていたのでアパートでウダウダしていると雨が上がりました。どうしようか迷いながらも、お昼近くになってからアパートを出発。あちこち低山を偵察しようと常呂方面へ。日没が早くなっているこの時期、もう時間がなく、山を諦め、常呂方面から端野方面へ向かいます。景色を見ながら車を走らせていると、「鉄山」というバス停がありました。車を止め、ふと見上げると鉄分が含まれているのか赤い山(丘)が聳えてい...
  • 旬菜酒房さんちゅう(網走市)
    新聞の折り込み広告で平日メニュー350円につられ、「さんちゅう」に飲みに行きました。ここもじゃんけんで、酎ハイやハイボールのサイズアップをやっているようです。いつもごとく最初はまずビールです。お通しのザーサイ。枝豆。卵焼きラーメンサラダ・ビールを二杯飲んで、角さんのハイボールにチェンジ。じゃんけんは負けました・・・。漬け物。一口餃子。つくね。追加の角さんハイボール。今度はじゃんけんで勝ちました。タコ...
  • 岩保木山(119.3m)みたび
    姉の三回忌で釧路へ行きました。三回忌の前日に上の息子と釧路で合流。(下の子は試験があるとかで札幌に残留。)湿原を見たことがないという息子を連れ、湿原探索に。ついでに今まで見つけられなかった岩保木山の三角点を探しに。まずは旧岩保木水門に立ち寄りました。子どもの頃、探検と言えば、この水門に自転車で来ることでした。前は管理人小屋みたいのもあった気がしますが、今はなし。こちらは新水門と岩保木山です。細岡展...

プロフィール

管理人

FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ