• すきやきしゃぶしゃぶ福助(札幌市中央区)
    札幌へ帰省した時に、下の息子と飲みに行きました。ビールこそ好みませんが、酒量はもはや息子にかないません。(まあ、私は強くないので仕方ないですが・・・)この日のすすきのは混んでいて、やっと入店出来たのは高級しゃぶしゃぶ店福助(涙・・・)。個室にはお店の名前通り、福助の置物がありました。まずはビール。あちこち歩き回ったのでうまいです。お通し(突き出し)は、白身のフライに玉ネギ&ピーマンの酢醤油。息子の...
  • 藻琴山~美幌峠トレッキングその3
    (「その2」から続く。)稜線を沢地形を避け、右から回り込むように進みます。終盤の500mPへ。500mPから屈斜路湖です。先ほど歩いた藻琴山が遠くに見えます。気温が下がってきて寒いので促して先へ進みます。緩やかなアップダウンを進みますが、美幌峠が近づくにつれ、笹のトラップに一苦労。みんなトラップを避けながら、進んでいます。本当にトラップに一苦労しながら進みます。途中から美幌峠からのスキーのトレースがあり...
  • 藻琴山~美幌峠トレッキングその2
    (「その1」から続く。)藻琴山手前の前コブまであと少し。前コブ手前です。前コブから藻琴山です。後続が来るまで時間がありそうだったので藻琴山へ。藻琴山に到着した頃、後続グループが前コブに。職場の同僚夫婦と藻琴山山頂で記念撮影。コルに戻って休憩しますが、風の通り道で寒いので先へ向かうことに。コルからは下るように国境線を進みます。藻琴山西側の斜面は陽が当たらないので樹氷でした。樹氷の林を過ぎると大雪原で...
  • 藻琴山~美幌峠トレッキングその1
    海別岳を途中撤退した翌日に大空町トレッキング同好会が主催した、藻琴山から美幌峠を歩くトレッキングに参加しました。この藻琴山から美幌峠までは前から地図を見ながら歩きたいと思っていました。でも足の確保で悩んでいたので、話しを聞き、喜んで参加しました。距離こそ若干長い(約13キロ)ですが、屈斜路湖の火口壁を歩くので眺めはよさそうです。前日海別岳を歩いた職場同僚ご夫婦も一緒です。メンバーは総勢23名。予報通り...
  • 居酒屋かあちゃん(網走市)
    職場でスポーツ大会があり、その打ち上げで近くの居酒屋かあちゃんへ。(ぼけぼけですいません・・・)奥の座敷へ。みんな運動の後なので、お腹ぺこぺこでどんどん注文します。まずはビールです。枝豆。煮ホタテ。ビールを二杯飲んで、焼酎にチェンジ。つまみのでるのが遅く、空飲みに近く、酔っぱらってきました。ポテトフライ。みんな注文し過ぎなので、量はマスターが適当に人数分に調整しているよう。宴会も後半になって、注文...
  • 海別岳820m地点撤退その2
    (「その1」から少しだけ続きます。)戻って、風を避け、林の中で休憩、食事です。食事の終わり頃晴れてきて、小海別岳が見えました。海別岳も雲が取れそうだったので、少し待ちましたが取れませんでした。海別岳の眺望&山歩きを諦めて、戻る途中、林道上に見つけた動物の死骸(毛皮だけ)。キツネかカラスの仕業でしょうか。林道出発地点に着く手前に振り返ると、ようやく海別岳が現れました。諦めて下ると晴れるし・・・山とい...
  • 海別岳820m地点撤退その1
    久しぶりに職場の仲間ご夫婦と山歩き。職場の部下から「海別岳に連れてって!」と言われていたので、久しぶりに海別岳へ。天気の良さそうな週末に決行決定するも、行きたがっていた部下から、行けませんとの回答。「ならちゃんとダメな日言えよな!」と思いましたが、そこは大人の対応。「じゃあ、今度ね」と言いながら、残りのメンバー3人で目指しました。林道が除雪されているという情報もあったので直接林道へ向かいます。除雪...
  • こだわりとんかつ/かつ里き(網走市)
    ランチ時に職場の仲間とそばを食べに行きましたがお目当ての店は休み・・・。改めて探す時間はないので、その近くのトンカツ屋さんへ。店内を撮そうと思ったら、偶然に店員さんを撮すことができました。50歳過ぎた親父になると若い子はどの子もかわいく見えて幸せです。メニューです。もう少し安くてもいいかな。トンカツ屋さんですからトンカツを注文すべきですが、そばを食べに来たので迷います。結局、折衷案的なそばが多めのそ...
  • もうすぐ春?2012
    今年は本当に寒い冬でした。山歩きで久しぶりに凍傷になりました。右手の中指と右耳です・・・軽くて済んだのは本当に幸運でした。そのためズルをして車で通勤することが多かったなあ。でもたまに歩いて通勤すると外の変化に気付きます。ほんの少し前には氷結していた網走川(上流方向)。下流の網走港方向もまさに井上陽水の氷の世界でした。今では、まだまだ寒い日もありますが少しずつ暖かくなって、網走川も薄氷がわずかに見え...
  • 瀬戸瀬山(901.5m)
    職場の若者達3人が歩くスキーの大会へ。終了後、瀬戸瀬温泉で待ち合わせをすることにして、私は一人瀬戸瀬山へ。みんなより一足早く温泉に到着し、ホテル前に車を止め、スノーシューで出発。旧スキー場の尾根も歩けるようですが、雪が柔らかいので林道からの挑戦です。すぐに閉鎖された道道(県道)へ。さらに進んで、右手の瀬戸瀬山林道へ。かすかにスノーモービルの跡が残っていますが、昨夜の降雪で踝くらいのラッセルが続きま...

プロフィール

管理人

FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ