2013年08月の記事 (1/1)

サーモンフィッシング開幕

 
 
平成25年8月26・27日
 
 
 
 
カッコ良くタイトル付けてみましたが・・・
 
鮭釣りはほどほどにする感じです(汗)
 
銀ピカのうちに2本ぐらいゲット出来たらなぁ~・・なんて感じで向います
 
あまり画像も確保していないのでサクッといきます
 
 
 
 
 
 
どうやら土日で襟裳周辺が大爆釣した様子なので・・・
 
今回は2日間、早場で有名なM漁港に行ってみます
 
 
 
 
 
 
 
 
が・・・爆釣とはいきませんね…
 
確変は日曜日で終了した様子…
 
終始港内で粘ります
 
初めは浮きルアーに抵抗ありましたが、これも独特で楽しいですね~
 
 
 
 
 
26日は全体で30本位??に見えました(日曜は130~150は揚がったそうです。1人で30本の方も居たとか??)
 
 
 
で、私は・・・
 
 
 
 
 

 
何とか1本!
 
初物!! ありがとう御座います(^-^)!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
27日はテトラ越しに外海を攻めます
 
 

 

 

 
 
この日もポツポツですね・・・
 
私は本日3本!上出来です!
 
群れが溜まるポイントがあるのか、同じ方が釣れ続けていました
 
 
 
 
 
 
 
 

 
最大76cm 雄3本 雌1本   銀ピカですねぇ~(笑)
 
1本あれば家では暫く食べれるので、後はおすそ分け
 
 
皆さんあんなに沢山の鮭、どうしているんだろう??
 
 
 
 
 
 
釣るのは楽しいけど、多分相方から持ち帰り禁止令が出されそう・・・・(汗)
 
 
 
 
 
 
 
宜しければポチッと応援お願いします
スポンサーサイト

ニジマスの渓とオヤジ殿

 
 
平成25年8月22日
 
 
 
この日は以前から入ってみたかったニジマスの渓に行って来ました
 
4:00初の7:00着 日高の河川ではありますが、かなり奥地の為時間がかかります(汗)
 
 
 
 
林道脇に車を止め・・・
 
車中、早速準備に取り掛かります
 
あまり大きな渓では無いので、5.3フィートロッド、PE0.6号にショックリーダー10lbを1m弱結びます
 
 
 
リーダーを組み終え、さぁ・・行きますか!
 
と、目線を前方に向けると・・・・
 
 
 
 
 
 
!!!!!!!!!??
 
 
 
 
 
 
オヤジ殿が・・・こっちに向かって歩いてきています!(驚)
 
林道を歩いてきたようで、気配は全くありませんでした
 
すでに距離は10mを下回り・・・正に目前・・・
 
 
 
 
こ・・こっちに気付いてないのか??(大汗)
 
こんな派手な車を気付かない訳が無い・・・
 
人が乗っているのを気付いてないのかも・・・・?
 
 
 
 
20~30m離れていれば兎も角、この距離でクラクションは・・・躊躇します・・・
 
もし、余りに驚いて熊パンチでもお見舞いされれば
 
やっと板金修理から帰ってきた愛車が、また入院になりそうです(汗)
 
 
 
 
取り敢えず・・・・窓を内側から・・・「バンバンバン!」と叩き、手を振ります
 
おっ!?こっち見た!!
 
大して驚いた様子はありません・・・・私が居るのは知っていたのか??
 
私が作業に夢中だったので、知らん顔をしてジムニーの横を通り過ぎようとしていたのか??
 
 
 
いやいやいや!!! 無理無理!!
 
 
そんなのスグ隣だし!近すぎるし!!
 
 
 
既に距離は6m程でしょうか? しばし睨めっこ・・・
 
 
 
と・・・
 
 
 
やれやれ・・・
 
といった様子で、林道脇の山を登り始めました
 
 

 
 
すると・・
 
 
このまま山に登っていくのかと思いきや・・・
 
よほど林道が歩きやすいのか・・・私の所だけ迂回し、後ろから出てきました(汗)
 
つまり6m前方から藪に入り、10m後方から出てきた訳です
 
 
 
 
 
 

 

 

 
 
 
ふぅ・・・・・
 
やれやれ行ってくれた・・・
 
 
でも・・・あっちなんだよなぁ・・・入渓点・・・(笑)
 
 
 
 
幸いそのままオヤジ殿は森の中へ
 
私は川へと入ります
 
 
 
 
 

 
いい感じの渓流です
 
 
 
 
 

 
パーマークがくっきり、ヤマメみたいなニジですね
 
ホントにニジマスばかりの渓ですが・・・どうもサイズが出ません
 
 
 
 
 

 
新子から20cmに届けば良い方でしょうか?
 
数はそれなりに出ますが・・・
 
 
 
 

 
谷が深いこともあり函も幾つかありますが、軽い巻きで遡行出来ます
 
2km程は歩いたでしょうか?
 
 
 
見るからに大場所に到着しました
 
いい感じで沢からのインレットも流れ込んでいます
 
ここ1番の実績ルアー「AR-HDミノー」を結び・・・
 
1投目からド本命の落ち込みへキャスト!
 
 
着水・・ルアーが水を噛みワンアクション後に・・・・ガツッ!!
 
!!!!
 
 
合わせを入れ、ロッドに重みが乗ったところで・・・・気付きます
 
 
 
と・・・獲れないかも・・・・(汗)
 
 
 
 
こ・れ・は・・・デカいでしょ!!
 
 
頼むっ!!獲らせて!!!
 
 
ジャンプ1発!2発!!
 
 
 
何とか上流側で勝負をつけたかったのですが、下流の瀬の中へ猛ダッシュ!
 
 
ダメか~~~~
 
 
 
と思ったら・・・・
 
いつも超いい加減なドラグセッティングが、この時の為!と言わんばかりにドンピシャにキマっています!!
 
下流へのツッコミを耐えたところで、勝負アリ!!
 
 
 
 
 
 
 

 

 
やりました!!ニジマスの自己記録!!45cm
 
尻尾デケー、カッコイイ・・・・
 
ニジマスは特に尻尾がカッコイイです!!
 
しばし鑑賞させて頂き、リリース
 
ありがとう♪
 
 
 
 

 
ここで出ました
 
この下も直ぐに瀬なのでスリリングな戦いでしたね(汗)
 
 
 
 
この後、雨がポツポツしてきたと思ったら・・・
 
突然スコールの様な大雨に(汗)
 
急な増水が心配な程の降りっぷりに、強制終了・・・
 
 
ずぶ濡れになりながら急いで戻りました
 
 
 
 
 
車内で服を乾かしながら、ちょっと仮眠・・・
 
夕マズメは本流筋に入ってみますが・・・
 
やっぱり、雨の影響で増水・濁りが入っています
 
遡行出来る範囲で1時間程振ってみます
 
 
 

ここはイワナですね
 
 
 
 

 
結構良型の尺上も♪
 
ダム・湖、との繋がりは無いはずですが、アメっぽいイワナです
 
 
 
 
18:00まで釣りして納竿としました
 
朝はちょっと驚きましたが、今日も良い釣りが出来ました
 
オヤジ殿も、ありがとう御座いました!
 
 
 
 
 
 
 
宜しければポチッと応援お願いします

SAKURA TROUTER 6UL

 
 
 
少し前の話ですが、とあるルートから 「SAKURA TROUTER 6UL」 というロッドを入手しました
 
買ったと言うよりは、殆どタダ同然に頂いた・・・みたいな感じではありますが(汗)
 
 
 
このロッドなかなか面白いスペックでして・・・
 
6フィートのルアーウェイトMAX3gと言う、かなりの軟調子ロッドです
 
私が現在愛用しているのは 「スミス ラグレスボロン 53DT」 という超硬ロッド
 
かなり対局の性能ですね
 
 
 
で・・・
 
チョイと振ってきた訳です
 
 
 
 

 
バンブーロッドをイメージして作ったとか・・・なかなかカッコイイですが・・・なんともリールと合わせづらいこと(笑)
 
 
 
 
 
 

 
ミノーは厳しいので、スプーン・スピナーメインの使用になります
 
初めてこんな調子のロッド使いましたが・・・面白いです
 
竿が曲がることの気持ちよさ?と言いますか・・20cm位の魚でもバットから綺麗なベンドカーブを描いています
 
アタリが素晴らしく高確率で乗る上、殆どバレません・・・根こそぎ御免!とばかりに釣れます(汗)
 
 
 
 
 
 

 
 
 
サイズは尺程度なら問題なく獲れます、40位なら獲れそうな印象ですね
 
20匹程度釣りましたが・・・ずっとこれだと・・・やっぱり飽きるかな・・・
 
これからは状況に応じて、使ってみたいと思います
 
 
 
 
 
 
 
 
 
本日の渓は
 

 

 

 
イワナメインのチビニジが少し・・とても美しい渓流でした
 
 
 
 
 
 
 
 
宜しければポチッと応援お願いします

最近の釣行と・・・ちょっとストーブネタ

 
 
こんにちは(^-^)♪
 
 
大したネタも無く、更新サボリ気味ですね・・・(汗)
 
 
ちょっとまとめて、最近の釣行でも・・・
 
 
 
 
7月31日釣行
 
とあるダム湖のバックウォーターへ・・
 
 

 
初めて行ってみましたが、なかなか面白そうなポイントでした
 
残念ながら短時間釣行の為、余り探れていません(汗)
 
 
 

 

 
銀ピカのニジマスや、アメ系イワナですね
 
殆どがイワナで、最高で35cm程
 
また行ってみたいですが・・・遠いっ!!(汗)
 
機会があれば・・・
 
 
 
 
 
8月7日釣行
 
 
この日は以前入ったデカブラウンのいる河川へ・・
 

 
サクラマスがいっぱい居ましたが、写ってませんね(笑)
 
以前はヤマメ狙いでしたが、今回はややハードタックルにしてブラウン狙いです
 
 
 
 
が・・・
 
 
 
 
デカブラいません(笑)
 
 
全体に魚影も薄いです。。
 
ヤマメ狙いのポイントでもあるので、かなり抜かれてしまっているのかも・・・
 
 

 
これぐらいのサイズが5匹位、あとは新子ヤマメ・ブラウンばかりでした
 
これならヤマメタックルの方が楽しかったかな??
 
 
 
本流から退渓し、夕マズメはダム湖で振ります・・・
 
 
 
 
 
 
 
で・・・・マズメまでちょっとコーヒーブレイク
 
ついでに、たまにはストーブ・クッカーネタでも・・・と
 
 
 

 
何故にわざわざ写真を撮ったかと言うと・・・
 
中央のスノピ「トレック900」アルミ・・・新品!この日入魂だからです!
 
恥ずかしい程に新品ですっ!(汗)
 
新品のクッカーはホントに恥ずかしいっ・・不思議です(笑)
 
 
今まで同じトレック900のチタンを使っていましたが、まぁ・・・失敗。。
 
当時はチタン・・カッチョいい・・・なんて思って購入しましたが、クッカーにチタンは最悪です
(チタンクッカー愛用の方スイマセン、あくまで個人の感想です m(_ _)m )
 
チタンは食器だと良いですが、熱伝導悪く調理には向きません
 
トレック900は好きなので、いつかはアルミに変えてやろうと企んでおりました
(文句付けてますが、チタントレック900は10年以上使っています。
これからはワカサギ釣りの湯沸しに活躍してもらいます)
 
で、めでたく購入♪初使用となった訳ですね(笑)
 
 
 
 
 
右のシェラカップはスノピのステンレスシェラカップ
 
コイツも10年以上は使っていますが、まぁ・・ビクともしません。。壊れて買い換える事は無いでしょう(笑)
 
本来こういう物こそチタンが良い気がしますが・・
 
「俺はシェラカップで飯も炊くぞっ!」っていう酔狂な方はステンの方が無難です(笑)
 
 
 
 
 
ストーブは「ブッシュバディストーブ」です
 
ソロの時は殆ど木質燃料ストーブを使用します
 
現在メイン仕様の「ウッドガスストーブ(改)」を更にカスタム中なので、セカンド器のブッシュバディが活躍しています
 
ちょっと写真に写ってませんが、ストーブ横に5~10cm程度の薪(小枝)が用意してあります
 
5分もあれば調達可能な薪の量で、コーヒーを飲み、ちょっと焚き火で火遊びする事が可能です
 
 
 
 

 
火力はまずまずですが、カマドの容量が少ないので頻回な薪の投入が必要になります
 
火をつけてから薪探し・・・は絶対に間に合いません(笑)
 
 
 
 

 
終わったら、タワシで軽くゴシゴシ。。落ちるススは落とします(アチコチ真っ黒になりますからね)
 
木質ストーブはススで真っ黒になるので、直ぐに良い味がでます
 
これで立派な相棒になった気がします(笑) これから先もお世話になります♪
 
 
 
 

 
コイツは・・・
 
 
 

 
こんな感じになります
 
 
このストーブは薪の他にも、炭との相性も良いので調理する時は炭を使ったほうが良いかも知れません
 
強力な煙突効果により、炭でも炎が出ますので燃費は悪いです
 
燃料調達ができない時はトランギアアルコールバーナーとの相性も良いです
 
なかなかオススメですよ♪
 
 
 
 
 
 
 
 
さて、夕マズメは・・・
 
 
ダム湖にて、最近マイブームの「福女子」を投げ続けます
 
で・・・
 
 

 
小ニジ(最大30cm程度) 3匹
 
 
 

 
アメマス(最大40cm程度) 3匹
 
 
 
で終了。。
 
 
 
 
 
8月9日釣行
 
 
この日は懲りずにサクラマス狙って南十勝へ・・・
 
 

 
50cm程度?海アメと、60cm台も釣れましたが写真忘れ
 
アメ2本で終了~
 
 
 
 
 
 
 
南十勝~襟裳周辺ではアキアジ・カラフトマスも入っているようで、そこにサクラも混じりますから・・・
 
次は何を狙うべきか・・・悩みます。。
 
 
 
 
 
 
 
サクラ・・・終わりが近いなぁ・・・・
 
 
 
 
 
 
 
宜しければポチッと応援お願いします