• 南暑寒岳(1296.4m)その3
    (「その2」から続きます。)昼食後、Mさんはこれで下山し、私単独で南暑寒岳に向かいます。最初は背丈以上の笹原を進みますが、鈴を忘れたので笛を吹きながら先へ。そこらじゅうにクマの掘り起こしの跡が続き、落ち着きません。鈴を忘れたのを後悔しました。天気も悪いのもあるけれど、余裕がなく写真も撮らずに歩いてました。振り返ると雲の合間から少し見えました。風があり、時折、雲が薄くなり前の様子が分かります。と思っ...
  • 南暑寒岳(1296.4m)その2
    (「その1」から続きます。)もう花はないかなと思っていましたが、意外と花があり、楽しめました。湿原の中に獣道らしい踏み跡がありました。最初シカかと思っていましたが違ったようです。分岐です。時計回りに左へ進みます。人数制限の橋を渡ります。橋を渡るとそこらじゅうにヒグマの掘り起こしが沢山ありました。こんなところにまでエサを探してきているんだなあ。さらに先へ進みます。なかなか雲は取れませんが、時折、雲が...
  • 南暑寒岳(1296.4m)その1
    初秋の雨竜沼を見てみたいMさんと雨竜沼から暑寒岳へ縦走したい私の思惑が見事に一致して雨竜沼へ向かいました。当初の予定では雨竜沼湿原を周回後、Mさんは増毛へ移動し、暑寒岳を下山した私をピックアップするという計画でしたが、この週末もイマイチな天気で南暑寒莊前の駐車場に到着するとすっかり雲の中でした。この時点で縦走の意欲が失せ、雨さえ降らなければ南暑寒岳ピストンに変更です。受付で駐車料金(環境美化協力金...
  • ウペペサンケ山途中撤退
    土曜日に遠出を止めたら予報がはずれ、ぱらぱらときたものの何とか持ちました。日曜はどこも雨でしたが唯一曇りだった東大雪へ向かいました。この日は先日林道が復活したウペペサンケ山がターゲットです。順調に林道を進んでいくと登山口手前約200m位?で通行止めです。ここに仮登山道ができていました。先行の方の車は3台でした。準備をして出発です。急遽笹藪を刈ったので滑る斜面を上って林道に出ました。林道を辿ると登山道...
  • そば処清水屋(訓子府町)
    仕事で置戸町へ行く機会があり、帰り道に訓子府町でランチしました。この日の店内は空いていました。メニューです。かけ・もり500円、天ざる1000円は安いですね。訓子府と言えばもちろん「かつ丼」ですからかつ丼セット(950円)を注文しました。醤油ダレの訓子府かつ丼、すっかり好きになりました。少し色のついたそばです。量が心配でしたがやや少なめで良かったです。つゆも安心的な味でまあまあですね。自家製の沢庵です。ごち...
  • 金湧山(553.1m)
    この週末は全道どこも雨模様で遠くへ行く気も失せました。サクッと歩けそうなところを物色して、歩き残していた丸瀬布にある金湧山へ向かいました。(下った後、道の駅からの金湧山です。)林道の入口にある標識です。標識付近の空き地に車を止め、自動車道路工事でトラックを行き来している林道を進みます。すぐに左手に砂防ダムが見えました。砂防ダムのすぐ右手は自動車道の工事現場でした。工事現場先からは静かな林道となりま...
  • 日高イワナの渓
      平成25年9月24日    長期連休も終わり、しわ寄せで忙しい日々を送っておりました(^-^) 久々に時間が出来たのですが、生憎の天気となりまして・・・ 海は波が高いし、大規模な河川は濁りが強いです(汗)  釣り友達の「もっちゃんさん」もお休みだということで、日高の小渓流にコラボ釣行してきました          途中、川の写...
  • 富良野西岳(1330.9m)その3
    (「その2」から続きます。)途中から笹丈が低くなり、歩きやすくなりました。大きな鐘がありました。北の峰リフトの上にでました。北の峰へ向かいます。北の峰に到着し、下界を望みます。すっかり天気がよくなりました。もう雨は来ないでしょう。西岳とTさんです。観天望気の峰も見えました。少し下って、ロープウェイとの分岐です。分岐からは観天望気の峰への上りは笹が被っていて、嫌な感じです。途中から斜面をトラバース気...
  • 富良野西岳(1330.9m)その2
    (「その1」から続きます。)沢の終了地点にはあと2時間15分の案内標識でした。沢を離れ、稜線へ向かって大きくジグを切って進みます。急斜面を黙々と上っていくと見晴台の標識です。あと50分です。(実際は53分かかりましたが・・・)見晴台からは眺望はありません。雲の中のようです。見晴台から上は草が被っていますが道はしっかりしています。稜線に上がると風があり、ぼんやりと景色が見えてきました。稜線上は右へ左...
  • 富良野西岳(1330.9m)その1
    今年のTさんとの夏休み山歩きは富良野西岳でした。どうも天気がイマイチで途中、中止も頭をよぎりましたが雨が来ないことを願って決行しました。富良野についてホテル手前の道路から見えた富良野西岳です。どこに駐車するか迷いましたが、職員駐車場をお借りし、準備して出発です。歩き出すとすぐに案内表示がありました。ロープウェイ乗り場にあった案内図です。ロープウェイ乗り場からスキー場の作業道を歩きます。進んでいくと...

プロフィール

管理人

FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ