• 大衆食堂佐々木屋(大空町東藻琴)
    大空町と合併した旧東藻琴村にある「大衆食堂佐々木屋」。なかなか訪問するなかったのですがやっと平日に訪問することができました。東藻琴は土日に行く機会が多いのですがお店はなかなか開いていませんでした。私が訪問した時は誰もいませんでしたが、次々にお客が来ます。人気があるようです。メニューです。比較的安めですね。セットメニューのカツ丼を注文しました。そば付きで700円は安いと思います。小盛りのそばはオーソド...
  • 白銀台(540m)
    悪天候で陸の孤島になった週末、akadakeさんと摩周湖外輪を歩く約束をしていましたが、金曜日の夜に急遽北見で飲み会をすることになり、お断りの連絡を入れました。akadakeさん、申し訳ありませんでした。翌朝、ゆっくりと二日酔いで目を覚ますとまあまあの天気です。すぐに準備して山歩きに出かけました。でも週初めに大雪があったのでラッセルの不安もあり、低山の白銀台へ向かいました。近づくにつれ、雪模様になり、一抹の不安...
  • 洋食処トレモロ(遠軽町)
    久しぶりに遠軽町のトレモロでランチしました。このお店は女性が多いのでオヤジ3人ではちょっと店内に入るのは恥ずかしかったです(笑)。この日の店内は比較的空いていましたが、やはり女性ばかりでした。この日のシェフそすすめのランチです。オヤジ3人で無駄話をしていると出来上がってきました。メインは「牛肉とインゲンのクリームパスタごま風味」です。量もたっぷりで本格的な大人の味でした。サラダです。パンです。食後...
  • 生田原いなり山(260m)
    スノーシュー講習会二日目、瀬戸瀬温泉で目を覚ますと結構な雪が積もっていました。目指した山はシカの追い込み猟をしているようで危険なので止めて、天候もこれからさらに荒れそうなのですぐに下山できる生田原の「いなり山」にしました。「いなり山」は麓に稲荷神社があったことから地元でそう呼ばれた山で、かってこの山は地元のスキー場があったようです。生田原は結構降雪があったようで町中は除雪の最中でしたが、ちょうどオ...
  • わかさぎ釣り 第14戦 かなやま湖コラボ釣行
      平成26年2月23日    本日は数少ない日曜日休み!という事もあり、釣友「もっちゃん」さんとコラボ釣行を予定していました 安定してきている、かなやま湖への釣行としたのですが・・・   もっちゃんさんの仕事仲間であり、釣り仲間 私も河川でご一緒した事のある「Hさん」もかなやま釣行されるとか・・ 車は別々でしたが、「どうせなら・・テント御一緒しませんか?...
  • 山彦の滝&鹿鳴の滝その2
    (「その1」から少しだけ続きます。)鹿鳴の滝に到着しました。滝そのものは小さいです。ここはシカが水を飲みに沢山集まるので名付けられたようです。岩壁です。ここで昼食休憩して、戻る途中、切り株に出来た雪のキノコ。沢を辿って、道路に降りる斜面では女性たちは尻滑りです。道路に上がります。後は道道を歩きます。メタボな私はズボズボ埋まって歩きにくいのですが、身軽な女性達はほとんど埋まらずに軽快に歩きます・・・...
  • 山彦の滝&鹿鳴の滝その1
    職場の仲間と温泉一泊泊まりでスノーシュー講習会を実施しました。受講者?の希望は山小屋泊 or テント泊だったのですが、装備がないので安全策で温泉泊です。でも一番の楽しみは宴会かも・・・。誰でも歩くことができるコースと言うことで山彦の滝を歩くことにしました。夜間ライトアップをやっていて、タイミングが合えば道路が除雪されていて楽できます。丸瀬布から道道を走り、通行止めのゲート前に駐車して準備します。この日...
  • わかさぎ釣り 第13戦 接待釣行 in かなやま湖
      平成26年2月20日   前日に引き続き、今日も釣行となりますが・・・ 本日は相方の職場の同僚・・・仲良し3人組を連れての接待釣行となります 結構定番化してきており、気付けば例年の行事となりつつあります(汗)   休み希望を入れる際、この時期ならかなやまXも近かろうと目論んでいましたが、ちょいと予想外の減水の遅さ・・ まぁ、少しは上向いてきましたし・・・楽し...
  • 若鶏のなると(網走市)
    小樽の「なると」の支店らしいお店があるという話しをしていたら、久しぶりに食べたくなりました。なので、さっそくお店を訪問しました。小樽なるとの直伝とありますから支店というより、暖簾分けという感じでしょうか。店内に小樽なるとの由来がありました。ほう、なるほど・・・知りませんでした。どうやらここはフランチャイズ店のようです。古い?張り紙なので、現在も募集中なのかは分かりません。メニューです。この日は1150...
  • 外山(578.3m)その3
    (「その2」からちょっとだけ続きます。)山頂へ向かう途中、下を見ると急斜面をヨコさんが悪戦苦闘してました。その後ろからヒロポンさんも続いていました。冬の八剣山に到着しました。札幌岳方向から雪雲が近づいてきてます。歩いている間、スノーモービルのような音が聞こえていましたが、麓のバギー車だったようです。焼山です。さきほど歩いた外山です。山頂から先の岩頭にはしっかりとラッセルがついていました。あの最初の...

プロフィール

管理人

FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ