2015年12月の記事 (1/2)

わかさぎ釣り 開幕戦 かなやま湖



平成27年12月28日



とうとうこの季節がやってきましたよ。(笑)



わかさぎ釣り開幕は年明けからと考えていましたが、準備も間に合いましたので出撃してきました。




既に開幕された皆様のブログを拝見する限り、現在はかなり厳しい状況のご様子・・・

取り敢えず全ての道具のチェック等も兼ねて、明るくなってからのんびり準備する事にします。


6:00過ぎには現地到着しますが、活動開始は7:00前位です。


恐らく1晩で30cm位は積もったのでしょうか?雪が深いです。

オマケにズボべ~です。(^^;



皆さん撃沈だった様子なので、沖側に行ってみようかと思っていましたが・・・

無理無理・・・(笑)

かなり盛らないと釣り座が作れませんね。

探索は諦めて、少しでも雪面の安定した場所に設営します。










モンベルスパッツ開幕戦から大活躍。

積雪&ズボベでソレルより深くハマりますから、これ無いと濡れてましたね。

穴あけ時もジャブジャブ水かかっても大丈夫♪














準備完了はこんな時間に・・・(笑)

たまにチョロっと魚影がありますが、殆どフラットですね。
















何はともあれ、今季初ヒット。嬉しい。。。



でも・・・ぜ~んぜん釣れない。

これは厳しいわ。。(笑)







アメもきたけど、仕掛けはノントラブルで命拾い。





厳しいのは予想していましたが、それを上回る魚影の少なさ。。

時速10?いくかどうか???




まぁ今日は雰囲気楽しみながら、ゆっくりします。(^^;













今季も釣り座に大きな変更はなし。

トランスフォームロッドレスト、かっこヨロシ。。















新たなマグクラッチシステムは滑らず好調。。

プレミアは使いやすいけど、このモーター駄目になったらどうなるんだろう??

今日使っている穂先は今は廃盤のGT-S。














昨年修理に出してからはマナスル使ってましたから、お久しぶりの武井です。

すこぶる好調。(笑)

久々に出したけど、意外に酸化せずピカピカでビックリ。

やっぱ武井はハイカロリーですね~。今日ならマナスルでも良かったかな。。。















ワカ道具とは言えませんが・・・

今季からコーヒーグッズをグレードアップしました。

最近コーヒー大好きなので、釣り場で美味いコーヒーが飲みたくなりました。

パーコレーターも惹かれますが、持ってないのでどうなんでしょう??

マキネッタやプレスは持ってますが、それ程好みの味じゃないんですよね~。

あれに近いのかな~。。


まぁドリップが好きなのは間違い無いので、ドリップでいきます。

山ケトルも考えましたが、やっぱドリップポットは重要なので以前自宅で使っていたカリタのペリカンでいきます。

ペリカンは太い湯も出せるので、通常のヤカンとしても優秀♪


ドリッパーはコーヒーバネットですね。

私は外でシェラカップを使うことが多いので、バネットシェラです。

自宅ではハリオV60ドリッパーを使っているので、フィルターも兼用できます。















釣れなくてもシアワセ・・・








今回普段コメントやり取りさせて頂いている「ヒロさん」に初めてお会いしました。

オマケにコーヒーまでご馳走になったのですが・・・

丁度豆挽いている時に来て下さって、「インスタントですいません。。」

っっっって。。。(大汗)




こちらこそ、間が悪いタイミングで豆挽いててスイマセン。。(汗)


インスタントも缶コーヒーも飲みますよ。。。

美味しく頂きました。ご馳走様でした。。。m(_ _)m

















今日はこの辺ですが、魚居ませんよ。(笑)










ズボベなので、スノーペグにしました。











それにしても釣れません。。(笑)



なので今日は色々錘システムを試したり・・・









なんかちょこちょこ買っている内に、やけに錘が増えてますね。

丸型ダウンショットシンカーを勘違いして買い過ぎた。。どう考えてもこんなに要らないでしょ。(笑)


ホントは通常のワカ錘で丸型が欲しいけど、余りないんだよな~。。需要ありそうだけどな~。。

ダウンショットシンカーでも捨て錘システムの本錘として使えないことは無いのでアレコレ試しました。

なるべく交換が容易で、ノントラブルな事を考えると接続方法も結構悩みます。

通常使う魚探のゲインでしっかり本錘が写せることはメリット大きいので状況によっては使っていきます。














さぁ、もう昼だし飯食って帰るかな。。


で・・・久々の鍋焼きうどん。。♪




?????






あれ??????





割り箸付けてくれてない。。。(ーー;)




いつも携帯のマイ箸入れてたのに、コーヒーグッズ入れ替えした時それも忘れてきた。。







・・・・・・


・・・・・・・・・・










頂きま~~~す。(笑)





でもこれ、先端にネオジ付いてますよね。



コイツが反発し合って、上手く掴めませんよ。(笑)




こりゃ~箸としては使い物になりませんなぁ~~!プロックスさん!!








何とかうどん食い終わって、納竿~~~。。。










大撃沈。。(笑)


ひょっとしたら、かなやまの最低記録かも。。(^^;









帰りも駐車場でヒロさんとお話しさせて頂きました。

本日はお疲れ様でした。またお会いしましょう。(^-^)











かなやま、これからどうなりますかね~~。

次回は正月に来れたら来ます。






宜しければポチッと応援お願いします




スポンサーサイト

イカとホッケ狙い



平成27年12月22日




今回の休みは波が良い感じなので、久々に出撃しました。

22日は「ぷーおさん」も休みだということで、ご一緒する事になりましたが、

私は連休なので別々に出撃。。




22日3時に現地で合流。


幸い雨はあがりましたが、予報がちょっとずれ込んで波がありますね~~(汗)

私が当初考えていた磯場には立てないので、安全な磯からスタート。。




でも・・・



何も釣れね~~~(-_-;)


ランガンに変更し、とある漁港でぷーおさんがヤリイカ1杯キャッチしたのみでイカ撃沈。。。



3時間程イカ狙いしたあと、朝マズメはホッケ狙いに切り替えますが・・・


ホッケも釣れね~~~(笑)

この時期なのに・・・

餌釣りの方も全く釣れていないので、居ないのかな??



唯一・・・









ジグサビキにして投げてたら、ソウハチ?釣れた。良く分かんないのでリリース。



この後日中ランガンでぷーおさん何本かホッケは釣れましたが、おチビさんなのでリリース。




結局昼ごろぷーおさんは納竿。。



ぷーおさん。。折角来てくれたのに残念でした。(-_-;)

もう少し波が無かったら、目的の磯にも行けたんですが・・・

機会があればまた行きましょう。(^_^)







その後・・・


夕方エギング。。










釣れた。。








マイカも居た。。













いや~~。。


夕方の方が良いんですね。

ぷーおさんもこの時間に出来たら良かったけど・・・(^^;








結構デカいやつも釣れた。






結局この後ランガンして8杯くらい追加。(画像なし)




朝もエギングしましたが、反応無し。。

23日はホッケも釣れてましたが、型は小さいですね~。

イカ釣れたし、ホッケも釣ると帰ってから処理大変なのでホッケはやらずに納竿しました。







ヤリは旨いし楽しいし、また行きたいけどもう無理かな~~。。


結局ワカ道具まだ出してないし・・・(笑)




かなやま開幕したみたいですね。



お次はどうしましょうか・・・(^^;






宜しければポチッと応援お願いします。




藻岩山(530.9m)

12月始めの札幌は雪がまだ柔らかく、1人ラッセルは辛いので藻岩山を歩きました。
家から歩いて5分ほどの慈恵会登山口へ到着するとこの時期でも駐車場は満杯です。



登山道はしっかり踏みつけられていました。



長靴で進んでいくと円山が見られました。



旧砲台跡です。



馬の背に到着しました。
ふう、たっぷり時間がかかりました。



まだ雪が少ないので笹が完全に隠れていません。



二つめの肩で藻岩山を望みます。



藻岩山はさすがに沢山の人が歩いています。
みなさんストック&アイゼンで、長靴だけの私はちょっと場違いで滑りまくりです(涙)。



山頂まであと少しです。



ふう、やっと藻岩山に到着しました。



10年前は冬でも45分以内で歩いていましたが、最近は50分かかります。
年齢を経て少しずつ体力が落ちている感じです。
これ以上遅くならないよう、体重を減らさなくてはダメですね。
お疲れ様でした。

○所要時間 2015/12/05(土) 往路〔0'50〕復路〔0'40〕
(内訳)往路:登山口(14)旧砲台跡(16)馬の背(20)山頂
    復路:山頂(17)馬の背(10)旧砲台跡(13)登山口

そば処小代(こしろ)(幕別町札内)

国道沿いにあって以前から気になっていた「そば処小代」へやっと訪問しました。



お昼前だったのでゆったりした店内はまだ空いていました。



メニューです。
価格は安くもなく高くもないと言ったところでしょうか?



私はごぼう天かしわそばを注文しました。



出来上がってきました。



黒いつゆですが味は濃くもなく、美味しいです。
カリカリのごぼう天がいいですね。



ごちそうさまでした。

〔my評価〕総合13点(20点満点)
○味     ☆☆☆★★ 3点
○ボリューム ☆☆☆★★ 3点
○価格    ☆☆☆★★ 3点
○雰囲気   ☆☆☆☆★ 4点
(及第点は3点)

東雲湖を断念し東ヌプカウシヌプリ(1252.2m)その2

(「その1」から続きます。)

凍りついた木々です。



凍っています。



尾根上は柔らかい雪がたっぷりあって一苦労です。



高みへ向かって進みます。



山頂はさらに奥でした。



進んでいくと山頂標識の杭が見えました。



東ヌプカウシヌプリに到着しました。
ふう、夏道の倍の時間がかかりました。



三角点を掘り出しました。



少し枝が邪魔ですが白雲山方向です。



ウペペサンケかな?



士幌市街地方向です。



下りの急坂では何回か転びましたが、何とか無事に下山して、南ペトウトルの山並み。



登山口方向です。



この日のGPSログです。
帰路は大きく乱れたので往路のみです。
もう寿命かとも思いますがもう少し頑張ってほしいものです。



初スノーシューはさすがに疲れました。
お疲れ様でした。


○所要時間 2015/11/28(土) 往路〔1'51〕復路〔0'42〕
(内訳)往路:登山口(16)通行止め(1'35)山頂
    復路:山頂(35)通行止め(7)登山口

東雲湖を断念し東ヌプカウシヌプリ(1252.2m)その1

職場の行事で然別湖に宿泊したので、翌朝はスノーシューで東雲湖を目差しました。



然別湖です。



昔の船着き場の建物?



湖です。



しかし、この先は倒木が埋まって道をふさいでいて先へ進めず(涙)。
どうやら秋の低気圧の影響のようです。
断念して、近くの東ヌプカウシヌプリへ転進しました。



ちょうどガイドの方が散策に見えてました。



登山口です。



先行者が1人です。
この日が今季初スノーシューだったので先行者跡を辿りました。
何か遠回りするなあと思っていたら、景色がよいので写真をとるために遠回りしたようでした。



すぐに通常の登山道へ戻り、Pテープを辿って進みます。



トドマツとカラマツの混合林を進みます。



さきほどの先行者が言っていた入山禁止のちらしです。
こういうのって入口に掲示してほしいものですね。



自己責任で行けるところまで向かってみます。
かろうじて通過できる程度の最小限の処理はされているようです。



小動物の糞と出入り口です。何でしょう?テンかな?



進んでいくと本当に凄いことになっていました。



倒木地帯を何とか終わり沢地形の急坂を上っていきます。



沢地形が終わり、右へ折れます。



再びすぐに上りとなりました。



途中で振り返ると西ヌプカウシヌプリがきれいに見えました。



再び右へ折れます。



その後上りになり、ようやく稜線にたどり着きました。




(「その2」へ続きます。)

盤の沢山(最高点)(940m)その2

(「その1」から続きます。)
次のコブには中瘤の標識がありました。



その右手の斜面の木々に誤ってつけられた標識です。
取り外そうと思いましたが手が届きません。
よく設置したものです。



次のコブです。



コブから先を望みます。



二つめのコブです。
本峰かと思いましたがさらにさきがありました。



尾根が細くなって凍っているので滑り落ちないか少し緊張します。



枝を避けながら三つのコブです。



ハイマツが刈り払われた本峰(最高点)でした。



山頂標識の隙間から烏帽子岳です。



札幌岳です。



わかりにくいですがまん中奥に狭薄岳でしょうか?



空沼岳です。



札幌岳方面を拡大してパコダの塔です。



札幌市街地は枝が邪魔で展望はイマイチでした。



帰路クマの爪痕ようなものがありました。



しかし盤の沢山の尾根には昔の刈り払い跡もありました。
もしかしたら昔、道があったのかもしれません。
無事に下山して戻る途中の盤の沢山です。



この日のGPSログです。



ふう、お疲れまでした。

○所要時間 2015/11/01(土) 往路〔2'07〕復路〔1'31〕
(内訳)往路:神社(20)土場(33)コル(40)三角点P(14)中瘤(20)山頂
    復路:山頂(17)中瘤(11)三角点P(27)コル(21)土場(15)神社

盤の沢山(最高点)(940m)その1

雪が降る前に薄い藪を漕いで盤の沢山を歩こうと思っていましたがやっと実行できました。
寒い日が続いていたため同行者もなく単独で挑戦です。
神社の駐車場に止めて出発です。



すぐに奥の院に到着しました。
無事に目的を果たせるよう安全祈願しました。



少し麓の自然歩道を歩きます。



下る手前の地点から藪へ突入します。



でも晩秋のこの時期なら藪もそれほど苦にならず、最初の林道へ到着しました。



右に折れ林道を辿ると広い土場にでました。



土場からもう少し進んでから作業道跡を進むつもりでしたが指導標があったので沢地形を上りました。



藪はそれほど濃くないですが倒木が邪魔します。



二つめの林道に出ました。



林道を横切ってそのまま上ると藪が濃くなって少し右寄りに進みます。



藪に覆われたコルに到着しました。



コルからは急斜面の上りです。



斜面が凍結していて緊張しますが、雪で滑ることがないので冬より楽です。
でも掴まる木々を求めて少しずつ左に誘導されます。



途中で振り返るとこんな感じです。



何とか尾根上までたどり着きました。
シカの糞がしっかりありました。



枝がうるさい尾根を進みます。



三角点ピークにあっさり到着しました。



三角点と初ご対面です。



標識がありました。
木々の上にも三角点測量の残骸がありました。



冬はここまででヘロヘロでしたが、この日はまだまだ余力があります。
三角点ピークから少し下って先へ進みます。



(「その2」へ続きます。)

わかさぎ準備始めますかね~。。




そろそろわかさぎ準備も始めようかと思いながら、中々手につきません。(笑)




シーズン始まっちゃうと手に入りにくくなる物もあるので、仕掛けやちょっとしたモノは入手しておきました。


今季はそれ程物欲が掻き立てられるものが無かったので助かりましたが・・・

数点ほど新たに相棒を追加しましたのでご紹介。。












毎年のことながら、仕掛けは基本コイツでいきます。

大して拘っている訳でもありませんが、不満が無いのでこれですね~~。

これの利点を挙げろと言っても、それ程他の仕掛け使ってませんから良く解りません。

ただ、他の仕掛け使うと不満に感じる部分がありますので、やっぱりこれは優れているのかも知れません。


7本鈎って書いてありますが、6本+下鈎用のバラ針付きです。

私は6本針が基本なので、これは当然OK。結構ハリス切れも起きますので、バラ針付きも便利です。


気に入っているとことは、「ハリスダレ」って言うのかな?釣りしている途中でハリスがふにゃふにゃになる事、

あれが殆ど起こりません。基本フロロハリスなら起きにくい気もしますが、これは数が出る日には重要ですね。

仕掛け上側は精度の高いハリス止め、下側はスナップです。

私は仕掛け上側のスナップはアウトなので、そういう仕掛けを使う時は上側はハリス止めに変えます。


ハリス間隔は釣り場や魚サイズによってはミスマッチに感じる事もありますが、まぁ問題なし。


針の鋭さはちょっと不満。ダイワクリスティアの「サクサス」・・・あの針が結構衝撃だったので、

どうしてもあの鋭さが現在の基準になっています。(マルチはイマイチ理解できませんが・・)



まぁ結局・・・仕掛けは山程種類があるので、色々使ってみて楽しんでみるのが正解でしょうね。(笑)















今季は仕掛けの自作もやってみる気ですが・・・

まだ作ってません。

殆どかなやまX専用仕掛けですが、まぁやってみないと解んないです。(笑)

構想は幾つかありますが、浅場爆釣2刀流で1番数が出せるであろう仕掛けを日々考えています。



















トランスフォームロッドレスト

昨年より気になってはいましたが、価格高いし躊躇していました。

今季「ttyy」さんが購入された記事を見て、購買意欲に火が着きましたね。(笑)

今まで使用していた叩き台も気に入っていましたが、秘伝の穂先はちょっと長いので

叩き台をもう少し上げられないかが課題でした。コイツは活躍してくれそうです。

でも高い。。。(ーー;)  リール置く台で19K円・・・

しかし妥協のない作りは非常に美しく、所有感は最高です。(笑)

















モンベルのロングスパッツです。

これも例年買おうか悩んでましたが、やっと買いました。(笑)

電ドリ導入で穴を沢山あけるようになってから、足元濡れるの気になってましたから。。

これで遠慮なくジャブジャブいけます。(笑)

こんなの只のナイロンで良いのに、ゴアなのでちょい高かった。多分もっと安いのあります。。











こんなところですね。。

新しい穂先も欲しいところですが、手持ちの穂先とかぶる感じもあるので躊躇してます。








最近暖かいので、年内開幕は無理ですかね。。

もうちょっとソルトも心残りがありますし・・・。



車もそろそろ冬仕様にしますかね~。








宜しければポチッと応援お願いします。


お久しぶりです(笑)



随分ご無沙汰しておりました。(^^;


すっかりサボり癖がついてしまいましたが、まぁロクな釣果もないことですし放置していました。



それでも時々アクセスして頂いている皆様ありがとう御座います。m(_ _)m





ちょくちょく釣りには出かけていましたが、ここ最近の休みは悪天候に見舞われ出撃していません。




デジカメにあった画像を捨てるものなんなので、適当に貼っておきます。(笑)














2~3回本流アメやら渓流等のフレッシュに行きました。

雪の少ない日高ですが、流石に山奥の渓流はもう終了ですかね。。

前回は目的ポイントまでアプローチ出来ませんでした。最近暖かいから、また行けるのかな??






















ロックも何度か。。

1度凄く釣れるポイント見つけたと思ったら、次回行ったとき坊主でした。(笑)

近郊日高ロックは濁りとの戦いですね~。。



















結局マトモにマメイカ釣ったのは2回のみ。。

もっと行きたかったですが、最近遠征控えてるので中々厳しい。(^^;









画像ありませんがショアジギも1回は行ったかな?

残念ながら戻りはゲットできず。。

あと1回は・・・と道具出したままで狙っていましたが、流石にもう終了ですかね。。

そろそろ片付けようかな・・・・デカイ戻り釣りたかった。。。










12月に入ってから河口規制が解かれた河口があるので、久々にサーフキャスティングなんてやってみたり。。

勿論狙いは鮭ですが、釣れませんでした。(笑)


因みに近郊では正月明けでも鮭釣れるハズなので、まだ狙おうと思えば狙えると思いますが・・・

ウェーディングは寒いかと思ったら、水温高くて浸かってる方が暖かかった。(笑)







最近は皆様のワカ準備の記事を見ながら、そろそろワカ準備も始めようかな~と考えていました。

まだ道具も何も出してませんが、いくつか新規に購入したものもあります。

久々に記事書いたので、この勢いで書こうかな。(笑)







ってゆーか、ホッケ釣りに行けてない!

今年はヤリが爆の噂も聞いてますし・・・


次の休みは頼むから凪いで。。(^_^;)









宜しければポチッと応援お願いします