2016年03月の記事 (1/3)

鳥取地磯エギング

平成28年3月31日


29日にかなやま釣行後・・・

実は夜発のフェリーに乗り込む予定でした。(笑)

急いでブログを書いて準備して・・・

23:30の小樽発フェリーに乗り込みます。





無茶苦茶退屈なフェリーで20時間程過ごすと舞鶴到着。。。


この時間から実家に帰ると深夜着で迷惑でしょうから、このまま釣りします。(笑)


まだまだ実家周辺も釣り物が少ない時期ではありますが、

ちょこっと情報収集してみると、どうやらヤリイカが釣れている様子。


鳥取に入り、漁港を2カ所チェック。。

2カ所目で竿を出しますが・・・

釣れませんね~(^_^;


そこで実績のある地磯へ移動します。

このポイントへは初入釣ですが、まぁアプローチも良いし安全でしょ。。


で・・・数投目・・・








釣れた♪

しかもデカイ。(笑)

同長で30cmオーバーですね。



超期待して再開しますが・・・これ単発のみ・・・

まぁ、夕方が良いって話は聞いてましたから・・

どうりで誰もいないし。(笑)


このまま朝マズメまで振って、朝はライトショアジギングに切り替えます。


まぁ、解ってましたけど何も釣れず。(笑)

まだ青物には早いしな~。。


って事で9:00頃まで振って納竿。




何か釣れそうなんだけどな~。。。



で、ヤリイカ1杯お土産にして実家に帰省。(笑)

夕方良いって聞いたし、今日の夕方も行こうかな・・・(笑)
スポンサーサイト

大庄水産帯広店(帯広市)

職場で退職する先輩がいたので有志で慰労会を開催しました。
私の他は、遙か昔の若い頃に一緒だったという方々です。
送別会シーズンのため狙っていたお店はいっぱいで、チェーン店の大庄水産での開催となりました。





入店した頃は空いていましたが、お開きの頃には満席でした。
人気があります。



いつもの通り最初はビールです。



お通し。



ネットのクーポンで半額となったこぼれ寿司。





ジャコのサラダ。



上司の好きなカニ入りの玉子焼き。



お新香の盛り合わせ。



アジフライです。



揚げギョーザ。



ビールを二杯飲んで日本酒へ。



安くて美味しいですが、以前に訪問したときは接客がよい店という認識でしたが、この日はイマイチで何だかなあ~という感じでした。
ごちそうさまでした。

〔my評価〕総合14点(20点満点)
○味     ☆☆☆☆★ 4点
○ボリューム ☆☆☆☆★ 4点
○価格    ☆☆☆☆★ 4点
○雰囲気   ☆☆★★★ 2点
(及第点は3点)

わかさぎ釣り 最終戦 かなやま湖



平成28年3月29日



今回でおそらく最終戦となります。(^-^)

場所はやっぱり最後はかなやまですね。。。


嬉しい事に何とか愛車も帰ってきました。(笑)

本来30日に行こうかと思っていましたが、諸事情有り本日出撃。。。



最終戦なので丁寧な記事を作りたいところではありますが、ちょっと忙しいので簡単にでご勘弁を。(笑)




本日は「ぷーおさん」と「とーりゃんさん」も来られると聞いていましたので、コラボですね。。

私はGFでやってみたい事があったので、別テントで始めます。





現着するとぷーおさんも到着。。

2人でとーりゃんさんがかけられた橋からアプローチ。



そんなに釣果は求めていませんので、適当に場所決め。。









私の本日のテーマは、2刀流から渋くなった時の1刀流ジャイロピン釣法への切り変え。。

普段は真ん中の穴を魚探穴としてもっと向こうへ配置していますが、

魚探穴を真ん中のバッカン下にして、1刀切り替えの際はこの穴で釣ります。


結果から書くと、これではちょっと前過ぎる。。。

真ん中の穴をもっと手前にして、板かなんかおいて座るのがベストかな・・・

そんで1刀になったらその穴使う・・と・・・

まぁ、何言ってるか分かんないかも知れませんが、私の覚え書きのような物です。(笑)











氷上朝焼けも見納め・・・












なんか・・・

先日2連荘した時には見られなかった群れが・・・(笑)











でも釣り出すと結構フラットにもなる。。(笑)



しかし、前回と比べると圧倒的に釣れますね。。

私のポイントはそれ程でも無かったですが、となりでやってるぷーおさんのテントはずっと釣れ続いているとか・・


9:00頃からとーりゃんさんも来られ、ぷーおさんのテントでコラボです。










2刀流スタイル。。

この後1刀流に切り替えましたが、画像撮り忘れた。(笑)

まぁ、先に書いた通りイマイチな配置でした。。





で、余り釣れないし途中からぷーおさんのテントでご一緒します。








なんか凄く調子よく釣っているのにお祭り多発してますね。(笑)

魚がデカイから祭りも起こりやすいですね。











私はラストまでジャイロピンハイブリッドの1刀流。











もう1回位来たかったけどな~~。。(^^;)




私は諸用がある為、昼頃で納竿。。

釣果はぷーおさんに進呈。。。

最後もテントの外で暫くおしゃべり。(笑)






とーりゃんさん、ぷーおさん。。ラストにコラボ出来て楽しかったです。

また来季も宜しくお願いします。(^-^)










さて、これにて2016シーズンわかさぎ釣りを終了と致します。


今季もまた例年に増して熱いシーズンとなりましたね~~。(笑)

なんか年々熱くなる一方の様な・・・コワイコワイ・・・(^^;)

印象に残るオフ会も体験出来た事だし、本当に充実したシーズンでした。

まだまだやりた事盛り沢山ですが、来期以降のお楽しみにしておきます。



今季も釣り場で出会った皆様、コメント下さる皆様、ブログを読んで下さる皆様、かけがえのない釣り仲間達。。

本当に有難う御座いました。m(_ _)m













それではっ!!








また来季っ!

寒くて熱~~~~いっ!! 氷上でお逢いしましょう。。。













(前回記事も含めちょっとコメント返し遅れます。ご了承下さい。m(_ _)m)


宜しければポチッと応援お願いします。




わかさぎ釣り 第24戦・第25戦 かなやま湖



平成28年3月26・27日



ちょっとお久しぶりになりました。(^-^)


ちょこちょこコメント等に書いていましたが、最近引越しをしました。

新住所はわざわざ書きませんが、新たなエリアにこれからは出没すると思われます。

これから出会うであろう皆様どうぞ宜しくお願いします。(笑)


また、今まで長い事住まわせて頂いた静内・・・

なんか居心地良くて5年半もお世話になりました。

私は自分の性格上?仕事上?1箇所に留まることが少なく、

5年も同じ場所で暮らしたのは中学出てから初めての経験でした。

静内で出会った多くの方や、多くの自然。。その全てに感謝の気持ちで一杯です。

同じ道内にいますし、またちょこちょこ釣りにも行かせてもらうと思いますので、今後共宜しくお願いします。(^-^)






ちょっと別件になりますが・・・

実はオフ会の時から愛車の調子がイマイチです。。(鯉ワカさんには話したかな?)

右のフロントタイヤにガタが出ていて、時々異音がします。

フロントはキングピンベアリング・ナックルのシール類・シャフトシールセットで1年以内に変えましたし、

あとはハブベアリングだろうな~~。。と思っていました。

今までも何度かハブナットの増し締めで誤魔化していた経緯もあり・・・

今回もハブナットを締めてガタを取ります。。


お~~~。。いい調子、いい調子。。。

なんて浮かれていた引越し当日・・・


高速道路で100キロ位で走っていると・・・



バキッ!!!!


ガガガガガ!!!!!



いきなり右のフロントタイヤが瞬間的にロック。

その後何かが折れたような音と共に車体が大暴れ。。(ーー;)

ステダン入れてなかったら、ハンドル切れすぎて横転してたかも・・・

1度停止し、ゆっくり発車するとなんとか走ります。

既に新居近くまで来ていた事もあり、なんとかたどり着きました。


その後慣れない土地で車屋探し・・・

何とか早めに手をつけてくれるお店が見つかって入院。。。


結局ハブベアリングが砕けて、ハブナットも2枚の内1枚は衝撃で弾け飛び、

1枚は辛うじて残っているもののスピンドルごと破損。。

ホントタイヤ取れそうになってた。(笑)


結局部品代はかかるわ、工賃めちゃくちゃかかるわ・・・

はぁ・・・頭痛い。(ーー;)











前置き長くなりすぎました。。(笑)


で・・・今回は久々の釣りに出かけました。

オフ会は釣り時間は短いですが、まぁ一応3戦したと言う事で。(笑)

25日に相方が実家に帰ったので、私も26日から引越し片付けはストップ。。自由の身です。(笑)


ダンボールにまみれた部屋でワカ道具を掘り起こし、相方カーに積み込みます。。

夜中に出発して5:00着を目指しますが、途中でガス欠寸前なのに気がつき・・・超大回り。(笑)

結局現着は6:30位だったかな?


しかも現着前に大問題に気付きます。。。

電ドリ忘れた。。(ーー;)

そう言えばスカパーアンテナ取り付けに使ったっきり、別の場所に置いてました。


テンション下げ下げですが、まぁしょうが無いから古穴探すかな・・・

ってな感じでアプローチ。








こんな場所。。

釣り座の新しさから、北海の顎豹さんが釣りしてた場所かも?








今日の仕掛けはプレゼントで貰った秘伝最先短。

今日は数狙いでは無く、1刀流でジャイロピンハイブリッド釣法の練習です。









開始はこの時間。  水深は8m。

ベタ底ですね。


始めればもうちょっと群れが寄るのかと思っていましたが、魚少ないですね~。(^^;

いる魚が釣れればシーーン、また数匹やってきては釣れてシーーン。。。。そんな繰り返し。

居るけど食わない、そんな状況でやりたかった。。。けどまぁそんな思う通りにはなりません。(笑)








手持ち1刀流です。

それにしても、この釣りは本当に秘伝イズムを感じますね~。。。


ワカ釣りでのリールなんてのは、ハッキリ言って何使っても釣れます。

高いお金出して秘伝買わなくてもOK。(爆)

でもこの釣りは秘伝じゃなきゃ出来ない、そう感じます。


これはフカセ釣りですが、私は基本フカセ釣りはやりませんし、嫌いです。

アタリも出にくいし、ハッキリ言って何やってんだか解んない感じがヤですね。

でもこのフカセは全くもって考え方が違います。

買ったは良いけど、2年間も放置していた穂先の使い方がやっと解りましたわ。(笑)

いやぁ・・・どれだけ使う事があるかは解りませんが、これは新たな扉だわ・・・

オフ会やってホントに良かった。。

リカちゃんに会ってマンネリ気味だったワカ釣りの扉が何枚も同時にあいた感じ。

本当に釣りは自由だ。。。










手持ち1刀なので、道具立ても簡単で釣り座もシンプル。。






この日私の他に2組の釣り人がおられましたが・・・

どちらの方にも「もしかしてほぉすけさんですか?」と・・・(^^;

いつもブログ見て頂いて有難う御座います。(笑)




いつもニアミスしていたと言う、お名前伺っていませんが釣り人さん。



帰りにも善意の橋に雪盛ってくれてました。有難う御座います。m(_ _)m










反応はずっとこんな感じ。








岸際さえクリア出来れば氷厚は十分ですが・・・(^^;









163匹で終了。。。

数狙いでこの日の状況なら圧倒的に2刀流でしょうね。(笑)










岸際以外は全くのグッドコンディション。。。








このまま車泊して明日も連荘します。

丁度日曜日なので、「どうみんさん」にメールしてみたところ・・・

私がいるなら、明日コールマンと電ドリ持って参上しますとの事!!

それは有難い。。。


で・・・そのまま車中泊。。

車広いと快適だわ~~。。つまんないけどね。。。。(笑)







で・・・次の日。。。

(記事長くてスミマセン。。。ちょっと忙しいので連続です。(笑))






6:00頃からどうみんさんとアプローチ。。


はぁ・・・電ドリって便利♪(笑)






テント設営して準備





昨日より沖目









一応2刀流の穴はあけましたが、やっぱり昨日と同じ釣りでいきます。

どうみんさんはバンザ~イ目印の表面張力釣法。。


オフ会以降初めて会いますし、二人してあーだのこーだの・・・一向に釣りが始まりません。(笑)

仕掛け変えてみたり、あれこれ試したり・・・兎に角色々やった1日でした。

初めの内はカウントしてましたが、途中からカウンターすら「そう言えばアレどこいった?」状態。(笑)








仕掛けも自作使ってみたり、その場で改造してみたり。。。

画像はリカちゃんにならって、この場で作った仕掛け。やっぱりこの方法なら現場でも作れるな~。。♪



で・・・ワイワイやってて、画像も元々少なかったのに・・・

この後の画像が何故か全て消滅。。(ーー;)

実はデジカメも忘れて全てスマホで撮ってましたが、スマホも最近調子悪くて・・・

フツーのカメラアプリなのに、全くの無音という盗撮仕様になっている有様。。(笑)



って訳で・・・どうみんさん。最後までお付き合い有難う御座いました。(^-^)

楽しかったですね~。

次回は恐らく来季となりますが、また一緒に遊びましょう。(笑)




帰りには善意の橋も溶け始めており、まんまとハマりました。(笑)

とーりゃんさんの橋を使わせて頂きましたよ。。。有難う御座います。m(_ _)m





さて、あと1戦位は行けるかな??





宜しければポチッと応援お願いします。



炉ばた波瀾万丈(帯広市)

お客さんが来て、少し遅れて夕食会に参加しました。
場所は「炉ばた波瀾万丈」です。
もう一つある「そば屋居酒屋」の方は何度か訪問したことがありますが「炉ばた」の方は初めてです。



もうみんな飲んでましたが、まずはやはりビールです。
お通しは昆布巻きでした。



もう沢山注文していました。
サラダ。



玉子焼き。



鳥串



キムチ。



揚げ出し豆腐。



手羽先。



ビールを二杯飲んで日本酒へチェンジしました。



そして、いつものとおり飲み過ぎました。ダメですね。
ごちそうさまでした。

〔my評価〕総合16点(20点満点)
○味     ☆☆☆☆★ 4点
○ボリューム ☆☆☆☆★ 4点
○価格    ☆☆☆☆★ 4点
○雰囲気   ☆☆☆☆★ 4点
(及第点は3点)

十勝乃長屋「いちまろうDining」(帯広市)

とある週末、友人がご夫婦で十勝へ来てくれたので、十勝乃長屋「いちまろうDining」で歓迎しました。



初対面の客にはイマイチ愛想がないマスターですがこの日はまあまあかな(笑)。



まずはビールです。



パンです。



アメーラという高糖度のトマト。
もう果物といっていいほどの味わいです。



マスターお薦めのビーフシチューです。



お店一押しのエスカルゴ。



十勝産チーズの盛り合わせです。



サラダです。



ビールを二杯飲んでイタリアワインのボトルを注文しましたが撮し忘れました。
喜んで貰えて何よりでした。
ごちそうさまでした。

〔my評価〕総合15点(20点満点)
○味     ☆☆☆☆★ 4点
○ボリューム ☆☆☆☆★ 4点
○価格    ☆☆☆☆★ 4点
○雰囲気   ☆☆☆★★ 3点
(及第点は3点)

そば処おふくろさん(鹿追町)

鹿追町でランチしました。
場所はちゃんと調べなかったので迷いに迷って「そば処おふくろさん」です。



リーマンで混んでいました、禁煙じゃなかったのが残念です。



メニューです。





お店一番人気の「ごぼう天そば」(700円)を注文しました。



ごぼう天はガッツリ系を想像していましたが、優しいごぼう天でした。



そばは手打ちで少し色のついた田舎楓。
出汁もちょうどよくなかなか美味しいです。



おまけの豆腐が嬉しいです。



ランチタイムは禁煙にしてほしいなあ。
ごちそうさまでした。

〔my評価〕総合14点(20点満点)
○味     ☆☆☆☆★ 4点
○ボリューム ☆☆☆★★ 3点
○価格    ☆☆☆☆★ 4点
○雰囲気   ☆☆☆★★ 3点
(及第点は3点)

一ノ沢(山)~奥夕日岳~夕日岳その2

(「その1」から続きます。)
まだ時間があったのでさらに奥夕日岳へ進みます。



木々の隙間から見えた奥夕日岳です。



小さなアップダウンを繰り返しながら尾根を進みます。



いよいよ奥夕日岳の上りです。



山頂にある反射板が見えました。



奥夕日岳に到着しました。



風が少しあったのでツェルトで休憩して出ると札幌岳が見ました。



ピストンで戻る予定でしたが一ノ沢(山)の急坂を下る気が起きず、夕日岳経由で下りることにしました。



下りで尻滑りするMさんです。



途中からのトラバースはツボ足で進みました。



高度を下げないようにトラバースするのは大変でした。



約一時間をかけてトラバースが終了しました。



反対側の稜線から望む一ノ沢(山)です。



少し間違いして迷いましたが、修正して下って上って夕日岳に到着しました。
以前から思っていましたが標高点より少し西側にあるのはどうしてかな?



夕日岳は途中からツボ足で沢を下りました。



無事定山渓神社まで下ることができました。



道路を渡ってバス停に到着しました。



この日のGPSログです。



バスを下りて駐車地点へ向かうとご主人が道路脇にいました。
2時頃に戻ると言ったのに1時間遅れたので心配になって出てくれたのだそうです。
有り難いことです。すいませんでした。ありがとうございました。
お礼を言って家へ戻りました。
お疲れ様でした。


○所要時間 2016/03/12(土) 往路〔2'04〕復路〔1'39〕
(内訳)往路:駐車地点(44)橋(46)稜線(34)一ノ沢(山)
    復路:一ノ沢(山)(42)奥夕日岳(29)夕日岳(28)定山渓神社前バス停

一ノ沢(山)~奥夕日岳~夕日岳その1

一ノ沢(山)の取付地点を探しますが交通量が多すぎて車が止められません。
近くの会社には断られ、少し離れた民家の止めさせてもらいました。
ご主人に林道情報をいろいろ教えていただきました。
まずはMさんとスノーシューを持て国道沿いを歩きます。



昔の釣り堀があった橋のところからフェンスを乗り越えます。



スノーシューを装着して林道を歩きます。



この日は雪が締まっていてツボ足でも歩けるくらいでした。



最初の橋です。
地元の方が営林署の道と言っていた林道との合流地点でもあります。



途中に雪崩のデブリがありました。
大きな沢ではないので予想できず、いきなり出合ったらまず命はありません。
どんなところでも要注意ですね。



二つめの橋です。



橋から林道を上っていきます。



一ノ沢(山)のピーク方面は高い壁のようです。



林道が消失した地点から斜面に取り付きました。



何とか尾根に上がりました。



尾根を進んで主稜線に到着しました。



ところが稜線はすさまじい急坂でしかも細い。



恐る恐る上っていきます。



少し広くなってホッとしたにもつかの間ですぐに再び急坂となりました。



何とか上りきりましたが、山頂付近の稜線には雪庇がありました。



雪庇に沿って進んで適当なところからよじ登りました。



最後は広い稜線です。



三角点があるのにテープもない一ノ沢(山)に到着しました。
意外と大変なのでこの山へ来る人は少ないのかもしれません。



木々で展望はありませんが盤の沢山が見えました。



(「その2」へ続きます。)

はげ天長崎屋店(帯広市)

メガネが突然壊れて、昼休みにメガネ屋さんに持っていき、ついでに長崎屋の上のレストラン街でランチしました。



入店したときは空いていましたが、すぐにいっぱいとなりました。



メニューです。



それほど待つこともなく注文した「豚丼セット」(880円)が出来上がってきました。



大きめの炭焼き豚肉が三枚です。
ちょうどよいボリュームで美味しいです。



そばは少し太めの茶そばです。



おみそ汁。



漬け物です。



なかなか美味しい豚丼とそばでした。
ごちそうさまでした。

〔my評価〕総合15点(20点満点)
○味     ☆☆☆☆★ 4点
○ボリューム ☆☆☆★★ 3点
○価格    ☆☆☆☆★ 4点
○雰囲気   ☆☆☆☆★ 4点
(及第点は3点)