• 記録
    ここ数日 父が腰の痛みを訴えていた。ヘルパーさんや私達が作った物も食べず ロールパンと バナナと味噌汁だけで済ましていた様子★土曜日のデイサービスの日 私が家に行くと 腰が痛いと言ってたのでデイを休んで 病院に行こうと言ったが頑固な父はデイに行くと言い仕方ないので痛みが有る事を 迎えに来た方に伝え そのまま行かす事にした夕方戻って来ると 痛みが少し楽に成ったとの事だったので休憩させ、フルーツを食べ...
  • (当別)わたなべ山(60m)
    低山巡りの最後の3つ目は、当別町のわたなべ山です。北海道医療大学内にある薬草園の裏山を「わたなべ山」と呼んでいるという情報をゲットしましたが、どこか特定できず、大学の裏側にある金沢墓地から取り付いてみました。道路から折れて、民家の横を通り抜け、行き止まりが駐車スペース。駐車スペースから道が続いていました。立派な道です。途中から本格的な山道となりました。上りきると広場にでて大きな石像がありました。こ...
  • (当別)伊達山(101m)
    札幌周辺の低山巡りの2山目は当別町の伊達山です。ゴルフ場への入口からゴルフ場、さらに奥までも舗装された立派な林道でした。取り付き地点の向かいはすぐにゴルフ場です。しかも狭い林道でしたが、嬉しいことに駐車スペースもありました。駐車スペースから林の中に踏み跡が続いていました。この踏み跡は最初は山歩きの人かなと思いましたが、どうやらキノコ採りの方のようです。トドマツの林を進みます。林の中の下草はほとんど...
  • 高岡山(137.1m)その2
    (「その1」から少し続きます。)しかし意外にアップダウンもあり、失敗だったかも。最大の失敗は後で気づいた沢を横切るところ。道はしっかり分かるものの、湿っていてしかも落ち葉でとてもスリッピー。管理道なので当然固定ロープもなく、慎重に下る。しかし上り返しはもっと難所だった(涙)。スリップして足だけでは上れない。手を駆使して、何とかよじ登る感じでした。無事に難所をクリアして、再び歩き出します。上りよりも...
  • 高岡山(137.1m)その1
    和寒・当麻の低山を歩いた翌日曜日は、山ガールのWさんと札幌市内の低山歩きの予定でした。しかし、土曜日の仕事の後、打ち上げがあり控えめに飲んだつもりでしたが、久しぶりに寝坊(汗)。なので予定を変更して、石狩・当別の低山巡りに変更しました。最初に目指したのは石狩市の高岡山。上当別のゴルフ場近くの林道の路肩に邪魔にならないように駐車して出発。少し歩いて、予定より手前の分岐から取り付きました。草は伸びてい...
  • 2017年10月30日のつぶやき
    【無料】「異骸-THE PLAY DEAD/ALIVE-」を読んでるよ!LINEマンガなら今すぐ無料で第1話が読める!#LINEマンガ https://t.co/ziN0wvTaSg Posted at 05:59 PM 【無料】「ピーチガールNEXT」を読んでるよ!LINEマンガなら今すぐ無料で第1話が読める!#LINEマンガ https://t.co/FHKGMOUc5h Posted at 05:19 PM 【無料】「ニコラオスの嘲笑」を読んでるよ!LINEマンガなら今すぐ無料で第1話が読める!#LINEマンガ https://t.co/9dG...
  • 最近の写真
    いつもより 紅い半月でした^^病院に行く時に空を見上げると (*´―――――`)ン?なんか ハート型に見えたので写してみましたそう見えたのは 私だけかな(笑)いつもの場所で・・・台風が去った夕方 西空が紅く染まったので写してみましたついでに 雀ちゃんも(笑)完全に逆光で表情が見えませんね~~(>_<)  今回も お粗末様でした (*- -)(*_ _)台風去って 一気に 気温が下がりましたね今日は寒かったですわ皆さん 風邪...
  • ポエム。。。『忘れ得ぬ君』
    あれから 何年経っただろう僕から 笑顔が消えたのはそして いつまで 涙は君との想い出を 連れて来るのか二度と逢えないなら二度と戻れないなら二度と触れられないなら想い出なんか 見たくない時は無情にも 過ぎていくのに僕の心の時計は 止ったまま何もかもが 変わらずに心の中で 眠っているよ・・・手を繋いだ 温もりも抱きしめた時の 胸の鼓動も君の目から零れた 冷たい涙も忘れる事が 出来ないよ二度と逢えないな...
  • 親子山(227m)
    親子山は将軍山のすぐ北側で、車だと数分でした。どこから取り付こうと思いましたが道路からすぐに林道がありました。入口の路肩に邪魔にならないよう駐車して出発です。立派な林道が続いています。時計回りに林道を上ります。ピークに見えました。三角点のない山なのでただの藪かと思っていましたが、親子山の山頂には何と石像がありました。池の遺構でしょうか?不動明王の石像です。大きいのは修行大師の石像です。昭和29年に...
  • 将軍山(238.9m)
    棚瀬山下山後、将軍山へ向かいました。どこから取り付こうと車で付近を走ると東北の方向に将軍山の標識と入口を発見しました。入口前の民家にダミ声の人懐こいネコがいて、呼んだら来てくれて喉をゴロゴロと鳴らしてました。入口のスペースに駐車し、トドマツの林道を進みます。途中、倒木がありました。トドマツからカラマツとなりました。広場に出ました。北海道の産みの親の松浦武四郎ではなく、屯田兵司令官で北海道長官の永山...

プロフィール

管理人

FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ