2018年07月の記事 (1/5)

海のふるさと館でバーベキュー(留萌市)

黄金岬にある海のふるさと館の2階のテラスでは持ち込みでバーベキューができます。
夕陽を見ながらバーベキューできるとあって、結構人気があり今時期は早い時期から予約でいっぱいです。何せ一日限定1組ですから・・・(汗)
職場の親睦会でバーベキュー大会がありました。
実はここでのバーベキューは実はこれで三回目ですが、ようやく天気に恵まれました。



プラコップなのが興ざめですが、まずはビールで乾杯です。



炭の中にサツマイモを入れ、タンとホタテ焼きです。



参加者の面々。



ウニは生で食します。留萌産です。



曇り空で諦めていましたが夕陽が見えました。



串焼き、



遠くに利尻山が見えています。



こちらかすかに天売島・焼尻島が重なって見えています。



女子トーク炸裂中の女性軍。



焼き芋取り出し中です。



体格は立派ですが、唯一未成年の若者は、今年の秋までウーロン茶です。



海に沈みかけた夕陽です。





夕陽に染まった利尻山をズーム。



同じに夕陽に染まった天売島・焼尻島もズーム。



アルコールが足りず、後半は酔いが覚めてしまいましたが、楽しめました。
お疲れ様でした。
スポンサーサイト

天神山(89m)

「三角点藻岩橋」を下山後、天神山へやってきました。
天神山は久しぶりですが、まだ天神山緑地の園内になる「三角点:平岸」は未踏でした(汗)。
いつでも来られると思うと、灯台下暮らしでついつい来そびれてしまいます。
相馬神社の入口に駐車して出発です。



まずは天神山の山頂にある相馬神社を目指します。



鳥居をくぐり、坂を上って境内に入ると樹齢三百年以上と言われるご神木のシバクリが目に入ります。



ご神木の後ろには相馬神社があります。



立派な相馬神社です。
安全と健康を祈願しました。



神社横のちょうど天神山のピーク付近に「平岸村開村祈念碑」があります。



相馬神社から緑地園内へ。



園内に入って展望台となっている手すりに天神山の山頂標識が付けられていました。
さすがに相馬神社のところには勝手に付けられなかったようです。
ここからさきほど歩いた「三角点藻岩橋」方向が眺望できます。



園内を時計と逆回りに歩きます。



相馬神社方向から流れ落ちる人工の滝です。



さらに進むと「平岸開基120年祈念碑」



園内をどんどん進みます。



天神山緑地案内図です。



三角点へ向かいます。



ちょっとした高みになっていました。



右から回り込んですぐに「三等三角点平岸」を発見です。
ようやく巡り会えました。



園内を通って相馬神社へ戻ります。



神社への上りです。



神社からは車道を歩いて駐車地点に戻りました。



GPSログです。



もういくつか低山を再訪するつもりでしたが、これでお終いにしました。
お疲れ様でした。

○所要時間 2018/07/22(日) 往路〔0'14〕復路〔0'14〕
(内訳)往路:駐車場(4)相馬神社(10)三角点平岸
    復路:三角点平岸(11)相馬神社(3)駐車場

sdf

dsf

'\lop

;;;ul9opo'

そば東家寿楽(札幌市中央区)

釧路そば?を食べたくなって、久しぶりに札幌の家の近くの東家寿楽を訪問しました。
厳密に言えば、釧路の東家と元は同じ流れとはいえ、釧路そばではありませんが。



この日も混雑していました。



席が空いても、次々とお客が入ってきます。



メニューです。
少し値段が高く買っているかも。





出来上がってきました「天ざる蕎麦」。



かりっと揚げられた天ぷら。
ごま油の香りが香ばしいです。



ピンぼけしちゃいましたが、少し細めの更級風のそば。



つゆも従来と同じで、美味しいです。
ごちそうさまでした。

〔my評価〕総合14点(20点満点)
○味     ☆☆☆☆★ 4点
○ボリューム ☆☆☆★★ 3点
○価格    ☆☆☆★★ 3点
○雰囲気   ☆☆☆☆★ 4点
(及第点は3点)

三角点藻岩橋(250.2m)

前日の土曜日は定山渓を過ぎると、ものすごい霧と風で、中山峠で引き返してきて、藻岩山を歩いたものの、30度を超す猛暑にヘロヘロに。久しぶりに砥石山まで縦走しようとしたけれどそんな元気がなくなりました・・・(汗)
翌日曜日、気温はちょうどよいものの我が家から見える円山にも雲がかかるような曇天で、昨日のこともあり遠出する気もなく、以前から気になっていた「三角点藻岩橋」を探索してみることにしました。
地形図上には点線の道がついているけれど、きっと藪だろうなあと思い、初冬に歩くつもりいて後回しになっていたのですが、少し前に山友の吉克さんのブログに載っていたので、
早速歩いてみました。藻岩スキー場の駐車場になっている広場に車を停めます。



道路脇の草が伸びている林道入口です。



草が伸びているけれど、踏み跡あります。



林の中へ突入します。



林の中にもしっかりとした道が塀に沿ってついています。



上りになると鹿道化してました。



送電線の鉄塔に出ました。



鹿道につられて少し進んでしまいましたが、上の方へ行かないようなので、送電線の管理道路へ戻って上っていきます。



石がゴロゴロした道で、草が伸びて見えにくいですが慎重に上っていきます。
上が開けて、送電線が見えました。



振り返ると札幌市内が見えました。
まだ低く雲が垂れ込めていますが、さほどよりは上がった感じです。



尾根にある鉄塔に到着しました。



鉄塔から三角点へ向かいます。
下り調子の道ですが、明瞭な道でした。



道が途中で右へ折れる地点で藪道となりました。



薄い藪をかき分け、ダニも払いながら進んでいくと、あっさりと「三角点藻岩橋」に到着。
きれいな四等三角点でした。



三角点から道が続いていたので、もう少しさきへ進んでみるとケルンのようなものがあり、ここで左右に分かれて下っているようでした。



しかし、前方に何か構造物が見えたので、薄い藪を進んでみるとNHKの中継塔でした。





すぐに引っ返して、送電線の鉄塔から上に続く道を進んでみました。



すぐに藻岩山観光道路のカーブのところにでました。



鉄塔に戻って、管理道路を下り、駐車場へ戻りました。
払ったつもりでしたが、ちびダニが数匹ついていました。
この時期、藪漕ぎはちょっと考え物かな・・・・。
GPSログです。



まだまだ時間があったので近くの天神山へ向かいました。
お疲れ様でした。

○所要時間 2018/07/22(日) 往路〔0'31〕復路〔0'26〕
(内訳)往路:駐車場(5)鉄塔①(13)鉄塔②(10)三角点(3)NHK中継塔
    復路:NHK中継塔(2)三角点(8)鉄塔②(2)Co283(9)鉄塔①(5)駐車場

オステリア・チーボ(留萌市)

職場のご近所会でアパートの近くにあるオステリア・チーボという洋食居酒屋を訪問しました。



カウンターと小上がりだけの狭い店内です。
二階もあるかもしれません。
お隣の店とは兄弟とのことです。



まずはビールで乾杯。



お通しです。イタリア~ンです。



シーザーサラダ。



エビのフリッター。



ソーセージの盛り合わせ。



イタリアの玉子焼き。



ワインにチェンジ。
冷蔵庫から自分でセレクトします。
料理の内容からイタリアワインにしたかったのですが、見つけられず仕方なくフランスワインに。



注文したのを忘れていたミラノ風カツレツ。



結構おなかいっぱいになりました。
ワインは少し高いかもしれないけれど、料理はそれほど高くもなく、留萌ではちょっとお洒落な居酒屋さんかも。
ごちそうさまでした。

〔my評価〕総合17点(20点満点)
○味     ☆☆☆☆★ 4点
○ボリューム ☆☆☆☆★ 4点
○価格    ☆☆☆☆★ 4点
○雰囲気   ☆☆☆☆★ 4点
(及第点は3点)

近文台(155m)

三山目はさらに近くの近文台です。
高速道路をくぐって市道から農道に入りました。



分岐から歩きます。
直線的な農道は、まるで東山魁の「道」のようです。



すぐに山頂部です。



山頂はデントコーンの畑になっていたので、ここで止めました。



東側の景色です。



西側の景色です。



GPSログです。



この後、買い物となりました。
お疲れ様でした。

○所要時間 2018/07/16(月) 往路〔0'05〕復路〔0'03〕

常盤岡(142m)

二つめの丘はすぐ近くの常盤岡です。
入口の向かいの空き地に駐車して、常盤岡の林です。



取り付きとなる入口です。



入口から歩き出すとすぐに薮でした。



薄い薮の林を抜けると草原でした。



草原の中で三角点を探すものの、見つけられず(涙)。



鷹栖町の山並みがきれいに見えます。
秋空のような晴れやかさです。



GPSログです。



お疲れ様でした。

○所要時間 2018/07/16(月) 往路〔0'06〕復路〔0'03〕

萩岡(156.5m)

久しぶりに良い天気になった週末ですが、前日も結構な降雨で遠出する気も起こらず、買い物ついでに旭川市内の低山(丘)巡りをすることにしました。



国土地理院の地図では「萩岡」という名前が付けられていますが、地元では「春光台」という名前のようです。案内図もありました。



丘陵ですが広い平地の公園のようです。
幼子を連れた親子も散歩していました。



焼肉をしている人たちもいました。
ビールを飲んだら美味しそうです。



若者達がやわボール(今は何て言うのかな?)野球していました。



三角点はその若者達のすぐ近くにあり、マンホールのようにフタがありました。
フタは開けられませんでした。



さらに奥に進むとキャンプ場もありました。
テントも数張り張られていました。



が、すぐに行き止まり。
左手に折れると遊歩道がありました、前日の降雨で水たまりになっていたので諦めました。



ピストンで駐車場に戻ってきました。
あまりにも良い天気で、山へ行かなかったことを少し後悔です。



GPSログです。



お疲れ様でした。

○所要時間 2018/07/16(月) 往路〔0'11〕復路〔0'07〕