秋田駒ヶ岳(1638m)~乳頭山(1478m)その10

(「その9から続きます。)
さらに下っていくと立派な橋がありました。



対岸の斜面から温泉が湧いていました。



道は林道になって歩きやすくなりました。



さらにまた温泉が湧いていました。
これは下流の温泉の源泉のようでした。



真新しい砂防ダムです。



工事中でした。



黒湯温泉に到着です。
ここまで長く感じました。
でももう少し歩かねばなりません。



こちらが黒湯温泉の正面のようです。



黒湯温泉から対岸に渡り、孫六温泉の前を通過します。



孫六温泉からは川沿いに砂利道を歩きます。



大釜温泉にでてきました。



大釜温泉前にバス停があり、ここからバスでアルパこまくさまで戻ります。
バス停前で朝のバスでお会いした方と再会です。
彼は阿弥陀池から秋田駒ヶ岳には行かず、乳頭山を目指したようです。



大釜温泉から15分ほどバスに揺られ、アルパこまくさに戻りましたが、すでに16:00近くになっていたので、アルパこまくさで汗を流しました。



ここには日帰り入浴施設が併設されていました。



この日のGPSログです。





この後、日本海側を通過する台風を避けるため、宮城県へ移動しました。
途中、雨も降りましたが、宮城県は曇りでした。
台風接近のせいか暑くて寝苦しい夜でした。
お疲れ様です。

※秋田駒ヶ岳は、子どもの頃に歩いた思い出の深い山なのでついつい長くなりました。
 読んでいただいて(訪問していただいて)ありがとうございました。


○所要時間 2018/10/06(土) 登山時間〔6'42〕
(内訳)八合目(22)片倉展望台(26)阿弥陀池(16)男女岳(31)男岳(31)駒池
     (17)大焼砂分岐(29)横岳(8)焼森(16)湯森山(1'02)笊森山
     (52)乳頭山(烏帽子山)(52)一本松温泉(24)黒湯温泉(16)大釜温泉

コメント

水無瀬より

No title
凄いですね。
紅葉にはちょっと早かったようですね。

北のかもしか

No title
みなせさん、こんにちは。

そうですね、ちょっと早かったかもしれません。
特に今年は気温が高めですから時期が難しいかも。
非公開コメント

プロフィール

管理人

FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ