秋田駒ヶ岳(1638m)~乳頭山(1478m)その5

(「その4から続きます。)
右手に火口のような地形が望めました。



大焼砂へ向かう途中、同じバスで来た関西の女性三人パーティと出会いました。
私とほぼ逆回りで、男女岳から横岳経由でこちらへ来たようです。



振り返ると、小岳、女岳、男岳の親子を望めました。



大焼砂の分岐に到着です。



大焼砂から続く尾根。
最初に出会った男性三人パーティは、こちらから来たのでしょう。



大焼砂を上っていきます。



途中で見えたムーミン谷です。



砂の色が薄くなってきました。



岩場を過ぎると少し緩やかになりました。



大焼砂の標識がありました。
富士山の砂走りの想像していたのですが、焼砂は締まっていて、全然歩きやすいです。



横岳へもう少しです。



と思ったらニセピークで、もう少しさきがありました(汗)。



ムーミン谷を望みます。



来し方を振り返ります。



進んでいくとケルンがあり、さきのピークに人影が見えました。



八合目から約3時間を要して横岳に到着しました。
この時間になるとさきほどの強風は収まっていました。



横岳の山頂標識です。



「三等三角点:永倉」です。



歩いてきた尾根。



阿弥陀池の対岸にそびえる男女岳です。



(「その6」へ続きます。)

コメント

非公開コメント

プロフィール

管理人

FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ