赤岳(2079m)その2

(「その1」から続きます。)
寒々しい神の田んぼ。
稲刈りは終了しているようです(笑)。



山頂部はガスがかかっていました。
寒さ対策に雨具(上)を出して、着用しました。



第三雪渓に来ました。



ここは既に残雪はありません。



岩場を上っていきます。



途中で来し方を振り返ります。



第四雪渓の東平に到着しました。



すでに秋も終わりという感じで、山頂部からガスが下りてきています。



最後の上りです。



岩がゴロゴロして歩きにくいです。



山頂部の台地に出ると、何と強風と濃いガスでした。



標識のある大岩も見えません。



飛ばされないよう慎重に進んでいくと大岩が現れました。



赤岳の山頂に到着しました。



ガスで何も見えません。
緑岳への縦走はバスどころではなく、最初から無理だったようです(汗)。
岩陰で休憩しようと思いましたが、風が強く寒いので、速攻で下山です。



途中、コマクサ平の岩陰で小休止して、第一花園まで戻ってきました。
山頂まで行く人は少数のようですが、この付近には紅葉を見に来た人が沢山いました。





無事に下山して、帰り支度をしていると隣の車のワンコと目が合いました。
大人しく主人の帰りを待っているようです。



林野庁のロッジで割引券をもらい、層雲峡の黒岳の湯で汗を流しました。



この日のGPSログです。



少し時期を逸しましたが、一応紅葉を見ることができたので良しとします。
お疲れ様でした。

○所要時間 2018/09/30(日) 往路〔2'01〕復路〔1'44〕
(内訳)往路:銀泉台(31)第一花園(15)第二花園(18)コマクサ平(15)第三雪渓(41)山頂
    復路:山頂(35)第三雪渓(14)コマクサ平(13)第二花園(14)第一花園(28)銀泉台

コメント

非公開コメント

プロフィール

管理人

FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ