雪中ソロキャンプ




平成30年12月13~14日






昨日から1泊のキャンプに行ってきました。(^-^)



予定していた訳ではありませんが、昨日夜勤明けで天気が良かったので急遽決めました。(笑)

日中も久し振りにプラス気温になりましたね。。。




でも相方と昼飯食べて、何だかんだ用意してたら結局遅くなっちゃいましたけど。(^^;






場所は1度行ったことのあるキャンプ場。。

当然オフシーズンですが、自己責任でキャンプは出来るみたいですね。




現着は4:00頃。

日中は温かかったですが、既に-3℃まで下がってました。












そこらの山から倒木を探して素材を調達してきます。

もう暗くなってきた。(笑)



今回は恐らく冷え込む予定で、寝袋を2重で使ってみます。

寝袋をもう一つ車から持ってきますが、それ以外は画像のバックが装備一式です。












場内の積雪は20~40cmといったところ。

時間も無いので、適当に踏み固めて整地。










タープシェルターを建てて、真っ先に焚火台を作成。

寒いので取り敢えず火を熾します。

あとは焚火の傍でクラフト作業したり、薪割りしたり。。。







2時間後位には大体完成してたんじゃ無いかな?





















靴はソレル履いてますが、脱いだ時に履くルームシューズ忘れた。。(^^;

靴脱いだら靴下単品なので寒いです。(笑)

結局ブランケットで下半身覆って過ごしてましたけど。。。






















雪で地面がボコボコなので、コットも出しました。




















暗くなったからポットハンガー作るのヤメようかと思いましたが・・・

日没早いだけで、実際時間は沢山ありますからね。。。結局作りました。(笑)














今回のヒット品 ①   サーモスの真空マグです。


いつもはシェラカップ使ってますが、あれ飲み物冷めるの早いのなんの。(笑)

これは冬に使おうと思って、夏頃に買っていた物ですが・・・やっぱ性能半端ない。

マイナス気温の中でも全然冷めない。いつまでもアッツアツ。。。マジで猫舌泣かせです。(笑)
















今回は時間的にも季節的にも薪の現地調達は厳しいかな。。。と、薪は多めに持ってきました。

が・・・思ったより使える木が多かったので、半分以上現地調達しました。

雪に埋まったヤツとか引っ張ってきましたが、寒い時期はしっかり乾燥してるんですね。

こりゃ、夏の雨の後より余程良いわ♪












ダラダラしたいので、飯とか超メンドイですけど・・・

まぁ、米炊いて肉でも焼きます。(笑)

冷凍で持ってきた肉が、解けるどころか凍ってしまうので焚火の下で解かしてます。(笑)















今回のヒット品 ②



ステーキ食うのに、なんか普通のナイフ使うのヤダな~と前から思っていて・・・(手入れ忘れると錆びるし。(笑))

そう言えば・・・・と車のグローブボックスにコイツがあるのを思い出して持ってきました。


ケースのホーボー、アンバージグドボーンです。

もう15年以上前に買ったと思いますが、今一つ使いどころが無く殆ど使用していませんでした。(笑)

何せ私は基本ナイフが好きなので、ナイフの鋼材や作りがイマイチだと使う気になれないのです。(ーー;)



コイツはかなり特殊なナイフで、スプーン、フォーク、ナイフの3得タイプで・・・しかもそれぞれ分かれます。




ナイフとしてはロック無しのフォールディングタイプで、結構やわいステンレス鋼です。

ナイフ単品の魅力は今一つですが・・・

ひょっとして・・・コレは食卓用カトラリーのナイフとしての使用が正しいのか???

と、初めて今回気付きました。(笑)










すんごい使いやすい。(笑)

15年経って、初めてコイツの価値に気付きました。(笑)(笑)

一気に愛用キャンプグッズに格上げです。。。(^^;


あ、肉も旨かったですよ。。。因みに、いきなりステーキのトップリブ250gを焼きました。



















飯食い終わってノンビリしてたら、22:00頃から結構風が出て雪が降ってきました。

設営時は無風だった為、読めませんでしたが・・・ホントは右から風を受けたい設営法です。(^^;






ちょっと雪が吹き込むのでハーフクローズします。








なんかこうして見ると、凄い過酷そうに見えますが。(笑)

中に座ってると普通に快適ですけどね。(^^;







このまま適当に過ごし、0:00になる前には寝ることにしました。

寝る時にはフルクローズして寝てみました。

焚火は消して、火気は無しです。

寝袋を2重にして、下はジャージ、上はTシャツ&パーカーです。


昨日はそんなに冷えない日だったので、恐らく最低でも-5℃位だったんじゃ無いかと思います。

私は寒がりですが、寝袋2重なら余裕でしたね。

もうちょっと着込む事も出来ますし、寝袋にブランケットINも出来るので、やっぱ-10℃位はイケる気がする。



どっかのイカれたred○○さんは、この前同じスタイルで-22℃で死ぬかと思ったって言ってたな。(爆)


まぁ私はそんなコアなキャンパーでも無いですし、

ある程度快適じゃ無いとやりたくない軟弱者なので、コレくらいが丁度良いのかな。(笑)












翌朝。。。






思ったより積もりませんでした。










・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


なんか・・・・自分の事ながら・・・・



こうして見ると、ゴミにしか見えんっ。(爆)


とても中で人が寝ているとは思えませんね。(笑)










オープンにしてサッサと火を熾します。

寒くないと言っても氷点下ですからね。(^^;











目の前は川ですよ。。

洗い物も出来ますが、手が冷たいのでここではやりません。(笑)













朝飯はパンとコーヒーで適当です。






あとは適当に焚火を楽しんで、9:00頃には撤収しました。










今回一応武井さんも持ってきてましたが使うことはありませんでした。

もうちょっと冷えても同じスタイルでいけそうですが、どうですかね。。。



今回幾つか不快な事や、改善点も見つけたので次回はもうちょっと快適に出来たらいいな。





来週は雪中コラボキャンプ予定です。。。

















思ったより楽しかった♪











宜しければポチッと応援お願いします。





コメント

akiji

No title
北の国からで、五朗さんが露天風呂の屋根から落ちて、雪の中一晩中『生きようとした』あのシーンを思い出しました🎵

雪中キャンプの際は、是非、犬を連れて行きましょう(笑)
勿論、犬の名前は『アキナ』で(笑)🎵

frb*379

No title
MKです。雪中キャンプ面白そうですね!氷点下対策の荷物の割にはコンパクトなので驚きです。雪上の焚火台、いいですねえ。ただ、雪に埋もれたタープ、見方によっては遭難している状況にも見えたりして…

redstar

No title
冬ブッシュの地獄さをコンコンとお伝えした数日後に、サラッとしかも快適にこなすあたりは流石としか言いようがありません!感動!脱帽です!
暖かく過ごす事自体がテクニックですよね(^-^)

ほぉすけ

No title
> akijiさん
いやいや…あんな過酷じゃありませんから。(笑)
ホント、外目だと確かに我慢大会みたいに見えますが…(^^; 実は中々快適ですよ。。。

でもアキナは連れて行きたい。(笑)

ほぉすけ

No title
> MKさん
何げに雪中は初めての試みでしたが、思ったより楽しかったですね。
荷物は寝袋が+1なのと、サーモマグ以外は夏と全く同じです。(笑)
確かに、遭難している様にも見えるし、只のゴミにも見えます。(笑)(笑)

ほぉすけ

No title
> redstarさん
(笑)(笑) まぁ、ホントこの日は暖かかったですからね~。(^^;
-20℃越えなんてしたら、私は絶対にやりませんよ。(笑)
やはり寒さ対策は焚火を如何に扱うかですね~。風向きと距離感は当然ながら、ガンガン織き火を増やして遠赤外線効果を狙うのが一番な気がしますけどね。。まぁ炭もありかも。。横風に炎の熱は持って行かれますから、風上にスパッタシートでの簡易リフレクターなんかも使えるかも??

へっぽこ

No title
(゚_゚i)タラー・・・。。

氷点下でつか。。orz

まぁ、工夫されてるから。。
大丈夫なんだとは、思いますが。。(⌒_⌒; タラタラ

次回は、お友達となんですね。(^-^)ニコ
楽しんできてくださいませ。(^-^)/

北遊人

No title
真冬の東大沼キャンプ場でキャンプをしている方達を毎年のように見掛るようになりました。
私なぞは寒がり屋なのでとても雪中キャンプは無理ですが、それはそれでまた楽しいのでしょうね。
テントの中で煙突付きのストーブを燃やしているようでした。

ほぉすけ

No title
> へっぽこさん
焚火の前に座っていると、想像よりも遥かに温かいですよ。(^^)
でも寝る時はやっぱり寒いので、どれ位の気温まで耐えられるかが勝負ですね。(笑)
来週も楽しみです。。。

ほぉすけ

No title
> 北遊人さん
雪中キャンプも色々なスタイルがあるとは思いますが、シェルターの中に薪ストーブを入れるスタイルはかなり暖かいでしょうね。寝る時は灯油ストーブも使えますし、私にとってはウラヤマです。(笑)
しかし、雪中の醍醐味はこちらの方が味わえるかと。(笑)
非公開コメント

プロフィール

管理人

FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ